TORIKO BRAND for BCCKS

絵本の、いろいろなカタチ実験中~

TORIKO BRAND for BCCKS

冊数 3

紙本 1

更新 2013.04.04

ジャンル 絵本3

このエントリーをはてなブックマークに追加

きのとりこ作、やや大人向けの絵本ならべています


「大人向け」と書きましたが、作っている本人は子ども向けとか大人向けとかそんなに意識せずに絵のある本なら「絵本」って思っていて、それはもう描いている間は取り憑かれたようにその世界に入り込んでいるわけですが、いざ出来たものを編集者さんに見せると「これは児童書ではないから……」と言われてお蔵にはいってしまいがちなんですでもね、世に出してもそんなに見苦しくない出来だと思うんですよね〜見てみてくださいね〜。

他にもいろいろ作ってますヨ。
http://www.kinotori.com/studio/picturebook/picturebook.html

  • 『だれも知らない森を思う』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    2013.04.01

    d本:32㌻ 10inch版

    -

    レビュー 2

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    月のない夜は、ものおもいにふける夜。暗闇に投影されるイメージは、さまざまに姿を変えひろがってゆく。そして、ふとある思いがよぎるのだ、自分自身もまた投影されたイメージに過ぎないのではないかしら、と。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『だれも知らない森を思う』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    -

    月のない夜は、ものおもいにふける夜。暗闇に投影されるイメージは、さまざまに姿を変えひろがってゆく。そして、ふとある思いがよぎるのだ、自分自身もまた投影されたイメージに過ぎないのではないかしら、と。

    データ本:無料

  • 『うらゆきひめ』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    2013.11.29

    d本:50㌻ 10inch版

    紙本:48㌻ 10inch版 カラー

    -

    販売数 58

    レビュー 6

    データ本

    無料

    紙本

    1,705円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    うらゆきひめ

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    2013年11月28日更新 プロフィール欄に「書店」へのリンクを追加しました。 ………………………… だれもが知っている童話『白雪姫』の、グリム兄弟による初版をもとに、物語の中で起きている出来事はほぼそのままに、ただ裏側から光を当てるような視点であらたに創作しました。実は「白雪姫はとても醜かった」というところから始まります。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,705円
    購入

    『うらゆきひめ』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    -

    2013年11月28日更新
    プロフィール欄に「書店」へのリンクを追加しました。
    …………………………
    だれもが知っている童話『白雪姫』の、グリム兄弟による初版をもとに、物語の中で起きている出来事はほぼそのままに、ただ裏側から光を当てるような視点であらたに創作しました。実は「白雪姫はとても醜かった」というところから始まります。

    データ本:無料

    紙本:1,705円

  • 『なないろえんぴつ』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    2012.03.02

    d本:64㌻ 新書版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    使いなれない画材の習得をめざして練習を重ねながら、イラストレーションや本作りへの思いをめぐらし綴った絵本エッセイ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『なないろえんぴつ』

    KINOTORIKO著

    Toriko Brand発行

    絵本

    -

    使いなれない画材の習得をめざして練習を重ねながら、イラストレーションや本作りへの思いをめぐらし綴った絵本エッセイ。

    データ本:無料

TORIKO BRAND
for BCCKS

書店一覧
book store

その他の書店

    • 低体温症ガール

      -30代女子、婚活はもう時代遅れです。 30代独身女子が、”孤独死”をプロデュース?!  特に美人でもお金持ちでも才能がある訳でもない、平凡な33歳のOL、相原由衣。結婚願望もゼロで、「むしろこのまま誰にも心を揺さぶられず、淡々と生きてひっそりと死んでいきたい」と願う“低体温症ガール”は、長い低成長が続く現代日本で生きる女性の内面をリアルに活写します。夢をもって自分のやりたいことに挑戦する訳でもなく、心を開いて友だちや恋人と付き合うこともできなかった由衣の本心を見破るように現れた書店員の掛井祐司は、由衣の甘えを優しく諭しつつ、その背中を押してくれる等身大のヒーロー。そんな掛井は由衣に「いい死に方、ありますよ」とスイスの“安楽死ツアー”を紹介するが――? ネガティブゆえにポジティブでポップな死生観を軸に展開する、大人女子必読の新しい恋活=終活ドラマ。かたくなに乾いたあなたの心の扉を開くきっかけになるかもしれません。 Novel Jam 2017 出場作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 愚者ぐしゃ

      セックスレス。欲求不満。夫の浮気相手、男。壊れていく自分を止められない! 死してなお愚かな女のいびつな愛の形。 夫とのセックスレスな生活に悩みすぎて心を病み、あげく夫がゲイだったことを知って衝動的に死を選んでしまったカオリ。気づいたら、幽霊となって夫と暮らしていたマンションに戻っていた。自分がいなくなったそのマンションで、男の恋人と暮らす夫。かっこ良くもないくせに自信満々なその恋人と仲睦まじい夫を見ているうち、カオリは色々な恨みが込み上げてきて…… NovelJam 2017 出場作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【モノクロ版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      330円
      購入
      紙の本
      1,199円
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【カラー版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      2,442円
      購入