BCCKS

0

login
会員登録

  • 『黄色い猫。』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.05.09

    新書版 54 580円

    【紙本】

    未設定

    黄色い猫。

    鮮やかな黄色の色をした猫で「びえーん」という変な鳴き方をする猫。この猫は生活に温かい空間を届けたり、心に潤いをも与えてくれる。そして、なにか不思議な力を持つような、そんな黄色の猫。この猫と関わる人との物語を描いた4つの短編集になります。  目次 1.黄色い猫。 2.半分ではなく全部 3.荒野の果ての街で 4.守るからね。

    データ本
    580円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 527円
    • 未入手
  • 『珈琲。』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.04.13

    新書版 42 460円

    【紙本】

    未設定

    珈琲。

    珈琲。

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    このよくわからない男は自分のことを「せんせい」と呼べという。その名前は「先生」ではなく平仮名で「せんせい」ということが大切なことらしい。わたしは名前をちゃんと言おうとしたのだけれど、相手がそんな感じだからわたしも自分のことを「きみ」と呼んでくださいと言った。漢字の「君」ではなくて、わたしも平仮名にこだわった。このときに「せんせい」と「きみ」の不思議な関係が誕生したのだ。(『ほんの少し』より) 同じアパートに住む「せんせい」と「きみ」。「きみ」である「わたし」がほんの少し、なにかが変わる瞬間を描いた『ほんの少し』を含む、全6編の珈琲をテーマにした物語になります。  目次 1.珈琲。 2.髭を剃ってから 3.器(うつわ) 4.ほんの少し 5.呼吸 6.缶コーヒー

    データ本
    460円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 418円
    • 未入手
  • 『飛行機。』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.03.26

    新書版 38 410円

    【紙本】

    未設定

    飛行機。

    飛行機。

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    人生賛歌のような短編5篇になります。 5篇の物語の一つ一つがほんのひと時でも、読んでくださる方の心に寄り添うことができたなら、とっても嬉しいです。   目次 1.微笑み日和 2.へそ曲がりな風 3.劇場にて 4.飛行機。 5.幸せ信号機

    データ本
    410円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 372円
    • 未入手
  • 『魔法の銃』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.03.12

    新書版 42 440円

    【紙本】

    未設定

    魔法の銃

    魔法の銃

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    古くから存在する悪魔の魔法の銃。手にした者はその魔法の銃の主人となる。主人が銃弾をひとたび放てば、その銃弾は狙った者をどこまでも追いかけ、狙われた者がどこへ隠れようとも、どこへ逃げようとも、決してその標的から外れることはない。ある日、アマネセルがいる教会の懺悔室に一人の男が訪れる。彼は魔法の銃から放たれたその銃弾に追われているという。アマネセルとエストレヤはこの男を救いだすことができるのか? 『元悪魔祓い』シリーズ第3弾になります。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 400円
    • 未入手
  • 『鳥』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    詩歌

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.02.29

    新書版 10 無料

    【紙本】

    未設定

    鳥

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    広がる空は青。自由な雲は白。深みのある海は蒼。自由な翼は白。光はあなた。うまくこの世界を飛ぶことができなかったその鳥は、まるで青い空に大切な忘れ物を取りにいくみたいに羽ばたいていく。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『空港のふたり』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.02.03

    新書版 54 560円

    【紙本】

    未設定

    空港のふたり

    ここで初めて書いた物語。『台風。』の続編になります。『台風。』の世界観を大切に、新しい二人を主人公に物語を書いてみました。恋に疲れて、傷ついている二人。人生が大きく変わらなくても、なにか心が前に進むときがある。今回の舞台は空港です。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    560円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 509円
    • 未入手
  • 『夜明けと星の灯り』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2024.01.13

    新書版 54 560円

    【紙本】

    未設定

    夜明けと星の灯り

    ある街で奇妙な犯罪が多発していた。犯罪の種類は盗みから命の関わるものまで様々なものではあったのだが、この街を守る警察の手では決して対応のできるものではなかった。それは人知を超えた奇妙なものであったからだ。アマネセルとエストレヤの前に現れた最悪最強と呼ばれる悪魔との対決。二人はこの事件をどう解決するのか? 『元悪魔祓い』の続編になります。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    560円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 509円
    • 未入手
  • 『元悪魔祓い』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.12.19

    新書版 42 440円

    【紙本】

    未設定

    元悪魔祓い

    アマネセルとエストレヤ。これは強い絆で結ばれた、一人の男と一人の悪魔の女がともに最強の相棒とし、普通に平穏に生きていく物語である。いや、普通に平穏に生きていきたかったはずが、ある奇妙な事件にいつも二人は巻き込まれてしまうのだった。二人はその事件をどう解決し、どう乗り越えていくのか。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 400円
    • 未入手
  • 『街子のゆめ』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.11.14

    新書版 62 640円

    【紙本】

    未設定

    街子のゆめ

    全6話の秋を舞台にした物語になります。日々に落胆する街子が見る夢。青春時代の痛みを思い出すナミヲ。滅びゆく竜(ドラゴン)。秋の公園で女と別れる男。与えられた使命をその小さな背中に背負うかのような秋の木の実(ドングリ)たち。少し哀しかったり、ほろ苦いような物語のなかにも、どうか優しさが広がりますように。  目次 1.街子のゆめ 2.秋の王女 3.痛みは軽さに 4.竜と赤と青の世界 5.トワイライト 6.街子の始まり

    データ本
    640円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 581円
    • 未入手
  • 『金木犀』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.11.03

    新書版 14 無料

    【紙本】

    未設定

    金木犀

    金木犀

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    金木犀の香りが遥か彼方の過去のある場所へと僕を連れていってくれる。そこで出逢った二人が瞳を輝かせながら、互いに夢中になって話をしている様子がとても微笑ましくて、幸せを僕の心のなかに運んでくる。この二人からの素晴らしい贈り物を大切にしないといけない。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『ある探偵の日々』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.10.12

    新書版 52 520円

    【紙本】

    未設定

    ある探偵の日々

    世界一、間抜けな探偵と街で呼ばれる男が遭遇する日々。彼は「間抜け」という言葉を美徳と信じる探偵である。そんな間抜けな彼のことを街の人々は愛している。 彼の名前はロン。その名は昔に中国の友人につけて貰った。中国語で「龍」を意味するチャイニーズ・ネームだ。 街で富裕層を狙った窃盗事件が多発する。犯人は「キツネ」と呼ばれる盗みの達人。ロンはキツネを追うが・・。『探偵と善と悪と』他、『空港から』『髑髏(どくろ)の少女』の三話収録。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    520円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 472円
    • 未入手
  • 『騎士と夕暮れ』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.09.28

    新書版 16 無料

    【紙本】

    未設定

    騎士と夕暮れ

    瞳を閉じて生まれた見えない世界から、もう一つの世界が瞳に映し出される。そこには鏡がある。鏡をよく見ると、その鏡の向こう側には、こことは別の世界がそこには広がっている。それはどこかの街。どこかの静かな街。どこかの夕暮れの街。鏡の向こう側から、美しい夕日が見えるのと同時に慈愛に満ちた優しい声が聞こえてくる。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『金魚と泳いで』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.09.13

    新書版 40 460円

    【紙本】

    未設定

    金魚と泳いで

    夏を舞台にした人生賛歌のような短編6篇になります。 「波に揺られて」は、若いころに遊びにいった海で沖へと流され、死を感じたそのときの恐怖的な側面ではなく、そのときに得たなにか小さな輝くものを汲み取って残せたならと綴りました。 6篇の物語の一つ一つがほんのひと時でも、読んでくださる方の心に寄り添うことができたなら、とっても嬉しいです。  目次 1.夕立から   2.金魚と泳いで 3.波に揺られて 4.ばっちゃんとマルヨさん 5.夏と夜と花火と 6.雲がキスをして

    データ本
    460円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 418円
    • 未入手
  • 『手を繋ぐ』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.08.31

    新書版 12 無料

    【紙本】

    未設定

    手を繋ぐ

    手を繋ぐ

    たいいちろう著

    ANUENUEBOOKS発行

    夏の夜の帰り。夏ジの左手に凛コのその小指が触れた瞬間、夏ジは顔を赤らめると、凛コの右手を夏ジの左手がしっかりと繋ぎとめる。その手はとても頼もしく、そんな頼もしい手を凛コはとても優しく握りかえすのだった。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 0円
    • 未入手
  • 『人魚の光の鱗』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.08.10

    新書版 52 520円

    【紙本】

    未設定

    人魚の光の鱗

    海辺の街で。ある病により、声をだすことができない少年の前に赤い髪をした不思議な美しい女性が現れる。彼女は少年にアマブレとブリランテという双子の人魚の姫が辿る、ある物語を語り始めるのだった。 メキシコのエメラルドグリーンの海が傍にある街を訪れたときに、ここには人魚が本当にいるのではないか? と思ったものです。 historia de sirena はスペイン語で人魚の物語という意味です。 二人の人魚姫の名もスペイン語の言葉から名付けました。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、出来事などとは一切関係ありません。

    データ本
    520円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 472円
    • 未入手
  • 『雨の路を。』

    たいいちろう

    ANUENUEBOOKS

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2023.07.14

    新書版 56 580円

    【紙本】

    未設定

    雨の路を。

    人生賛歌のような短編7篇になります。 7篇の物語の一つ一つがほんのひと時でも、読んでくださる方の心に寄り添うことができたなら、とっても嬉しいです。  目次 1.青い芝生と二匹の犬 2.桃のキャンディ 3.帰郷から。 4.剣の達人 5.夢喰いの獣 6.手紙。 7.雨の路を。

    データ本
    580円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 1
    • 価格: 527円
    • 未入手
« 1 2