タイプセンター・ブックストア

type.center bcck store

冊数 37

紙本 3

更新 2018.08.29

ジャンル 文芸36 カルチャー全般1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「文字文学」第三弾!

    文字にまつわる小説・随筆コンピレーション第三弾、できました。今回もバラエティに富んだセレクションとなっています。文字の文学、おたのしみください。

  • 『文字文学 Ⅲ』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.03.16

    d本:158㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    800円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字文学 Ⅲ

    type.center 編著

    type.center出版発行

    2018年3月16日更新 円城塔「ぞなもし狩り」を追加しました ………………………… 「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾。収録作品は、「『の』の字の世界」佐藤春夫/「左ぎっちょの正ちゃん」小川未明/「みじかい木ペン」宮沢賢治/「筆」斎藤茂吉/「字餘りの和歌俳句」正岡子規/「人生・文章習練の書」恩地考四郎/「算盤が恋を語る話」江戸川乱歩/「鉛筆のシン」夢野久作/「僕の読書法」織田作之助/「触覚について」宮城道雄/「ぞなもし狩り」円城塔/「校正後に」芥川龍之介の12篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    800円
    購入

    『文字文学 Ⅲ』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    2018年3月16日更新
    円城塔「ぞなもし狩り」を追加しました
    …………………………
    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾。収録作品は、「『の』の字の世界」佐藤春夫/「左ぎっちょの正ちゃん」小川未明/「みじかい木ペン」宮沢賢治/「筆」斎藤茂吉/「字餘りの和歌俳句」正岡子規/「人生・文章習練の書」恩地考四郎/「算盤が恋を語る話」江戸川乱歩/「鉛筆のシン」夢野久作/「僕の読書法」織田作之助/「触覚について」宮城道雄/「ぞなもし狩り」円城塔/「校正後に」芥川龍之介の12篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本:無料

    紙本:800円

  • 「文字文学」まとめました

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものから選りすぐりの作品を「文字文学」と名付けました。気になる作品から1つづつ読むも良し、巻頭から順番に読むも良し。『文字文学 II』ではインディー作品も収録しバラエティに富んだセレクションとなっています。巻末には出宰漱太郎による解説文が付いています。文字についての文学、おたのしみください。

  • 『文字文学 II』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.09

    d本:128㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    800円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字文学 II

    type.center 編著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」坂口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    800円
    購入

    『文字文学 II』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」坂口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本:無料

    紙本:800円

  • 『文字文学』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.09

    d本:142㌻ 文庫版

    紙本:128㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 15

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    800円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    文字文学

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものをまとめて「文字文学」と名付けました。収録作品は「文字に対する敏感」久保田万太郎/「文字と速力と文学」坂口安吾/「カタカナニツイテ」伊丹万作/「ローマ字論者への質疑」萩原朔太郎/「北派の書論」内藤湖南/「拓本の話」會津八一/「料理芝居」北大路魯山人/「書について」高村光太郎/「私の書に就ての追憶」岡本かの子/「文字禍」中島敦 の10篇。解説は出宰漱太郎。  

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    800円
    購入

    『文字文学』

    type.center 編著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    文字にまつわる小説・随筆など青空文庫に置かれているものをまとめて「文字文学」と名付けました。収録作品は「文字に対する敏感」久保田万太郎/「文字と速力と文学」坂口安吾/「カタカナニツイテ」伊丹万作/「ローマ字論者への質疑」萩原朔太郎/「北派の書論」内藤湖南/「拓本の話」會津八一/「料理芝居」北大路魯山人/「書について」高村光太郎/「私の書に就ての追憶」岡本かの子/「文字禍」中島敦 の10篇。解説は出宰漱太郎。  

    データ本:無料

    紙本:800円

  • 「文字文学」を1作品づつ

    文字にまつわる小説・随筆を1作品ずつコンパクトに読みたい場合にはこちらからどうぞ。

  • 『「の」の字の世界』

    佐藤春夫著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「の」の字の世界

    佐藤春夫著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている佐藤春夫「『の』の字の世界」。主人公のうたちゃんが字を知り世界を知り、さらにその世界の広さを知ることになる様が「の」の字をきっかけに書かれているところが実に面白い。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『「の」の字の世界』

    佐藤春夫著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている佐藤春夫「『の』の字の世界」。主人公のうたちゃんが字を知り世界を知り、さらにその世界の広さを知ることになる様が「の」の字をきっかけに書かれているところが実に面白い。

    データ本:無料

  • 『左ぎっちょの正ちゃん』

    小川未明著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:18㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている小川未明「左ぎっちょの正ちゃん」。はしを持つにも、まりを投げるのにも左手の正ちゃん。しかし、学校のお習字ではどうしても右手でなくてはならず、妙な手つきで筆を持つことに。そんな手が不器用といわれる正ちゃんの物語。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『左ぎっちょの正ちゃん』

    小川未明著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている小川未明「左ぎっちょの正ちゃん」。はしを持つにも、まりを投げるのにも左手の正ちゃん。しかし、学校のお習字ではどうしても右手でなくてはならず、妙な手つきで筆を持つことに。そんな手が不器用といわれる正ちゃんの物語。

    データ本:無料

  • 『みじかい木ぺん』

    宮沢賢治著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:22㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    みじかい木ぺん

    宮沢賢治著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」に収録の、宮沢賢治「みじかい木ペン」。キッコの描く線、8の字を横にたくさん描かれた軌跡は、この賢治の未完の物語世界でその8の字を無限に繰り返しながら反芻されていくようである。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『みじかい木ぺん』

    宮沢賢治著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」に収録の、宮沢賢治「みじかい木ペン」。キッコの描く線、8の字を横にたくさん描かれた軌跡は、この賢治の未完の物語世界でその8の字を無限に繰り返しながら反芻されていくようである。

    データ本:無料

  • 『筆』

    斎藤茂吉著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    斎藤茂吉著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」にも収録されている、斎藤茂吉の「筆」。羊毫筆との思い出を切ないながらもユーモラスに綴る随筆。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『筆』

    斎藤茂吉著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」にも収録されている、斎藤茂吉の「筆」。羊毫筆との思い出を切ないながらもユーモラスに綴る随筆。

    データ本:無料

  • 『字餘りの和歌俳句』

    正岡子規著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    字餘りの和歌俳句

    正岡子規著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、正岡子規「字餘りの和歌俳句」。ここで子規は定型に囚われすぎないよう熱弁する。数字の表記が多く混乱するが、一字たりとも無駄にせずに、その細かさを積み重ねることで説得力を増す、まさに俳句の変革者の子規ならではの文といえよう。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『字餘りの和歌俳句』

    正岡子規著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、正岡子規「字餘りの和歌俳句」。ここで子規は定型に囚われすぎないよう熱弁する。数字の表記が多く混乱するが、一字たりとも無駄にせずに、その細かさを積み重ねることで説得力を増す、まさに俳句の変革者の子規ならではの文といえよう。

    データ本:無料

  • 『人生・文章習練の書』

    恩地考四郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、恩地考四郎「人生・文章習練の書」は内田百間についての批評文。版画家でありむろん装丁家が説く、その装丁される文章についての論評は大変に興味深く、同じ青空文庫に収録されている装丁論『書籍の風俗』より俄然面白い。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『人生・文章習練の書』

    恩地考四郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、恩地考四郎「人生・文章習練の書」は内田百間についての批評文。版画家でありむろん装丁家が説く、その装丁される文章についての論評は大変に興味深く、同じ青空文庫に収録されている装丁論『書籍の風俗』より俄然面白い。

    データ本:無料

  • 『算盤が恋を語る話』

    江戸川乱歩著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:32㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、江戸川乱歩「算盤が恋を語る話」。淡い恋のやりとりを綴る物語でありながら、それでもやはり推理ものを連想させるような暗号ツールとして算盤が扱われるところが興味深い。文字を用いずとも伝わる言葉、の話である。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『算盤が恋を語る話』

    江戸川乱歩著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、江戸川乱歩「算盤が恋を語る話」。淡い恋のやりとりを綴る物語でありながら、それでもやはり推理ものを連想させるような暗号ツールとして算盤が扱われるところが興味深い。文字を用いずとも伝わる言葉、の話である。

    データ本:無料

  • 『鉛筆のシン』

    夢野久作著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:10㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    鉛筆のシン

    夢野久作著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」にも収録されている、夢野久作「鉛筆のシン」は、探偵小説家として著名な夢野にとっては異色作とも言うべき童話といえよう。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『鉛筆のシン』

    夢野久作著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第3弾「文字文学Ⅲ」にも収録されている、夢野久作「鉛筆のシン」は、探偵小説家として著名な夢野にとっては異色作とも言うべき童話といえよう。

    データ本:無料

  • 『僕の読書法』

    織田作之助著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:16㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    僕の読書法

    織田作之助著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、織田作之助「僕の読書法」。太宰、安吾、石川淳らと共に無頼派と呼ばれた織田作之助は、自分は眼が良い、と述べてから、眼鏡を掛けた作家、掛けていない作家の優劣について説きはじめる。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『僕の読書法』

    織田作之助著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、織田作之助「僕の読書法」。太宰、安吾、石川淳らと共に無頼派と呼ばれた織田作之助は、自分は眼が良い、と述べてから、眼鏡を掛けた作家、掛けていない作家の優劣について説きはじめる。

    データ本:無料

  • 『触覚について』

    宮城道雄著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:18㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    触覚について

    宮城道雄著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、宮城道雄「触覚について」。 盲目の作曲家、宮城道雄は目の変わりに研ぎ澄まされた触覚について書く、文字を用いずとも伝わる言葉についての話は、ここでは指先にまで至る。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『触覚について』

    宮城道雄著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」にも収録されている、宮城道雄「触覚について」。
    盲目の作曲家、宮城道雄は目の変わりに研ぎ澄まされた触覚について書く、文字を用いずとも伝わる言葉についての話は、ここでは指先にまで至る。

    データ本:無料

  • 『ぞなもし狩り』

    円城塔著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:28㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ぞなもし狩り

    円城塔著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学Ⅲ」から、円城塔「ぞなもし狩り」。別府についての小説なのに何故「ぞなもし」なのか? 新作『文字渦』でまさに「文字」に関する小説の最先端を切り拓いている氏の本作は、2016年に青空文庫の蔵書に加わり、クリエイティブ・コモンズ「表示-非営利-改変禁止 2.1 日本」ライセンスの下、掲載している。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『ぞなもし狩り』

    円城塔著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学Ⅲ」から、円城塔「ぞなもし狩り」。別府についての小説なのに何故「ぞなもし」なのか? 新作『文字渦』でまさに「文字」に関する小説の最先端を切り拓いている氏の本作は、2016年に青空文庫の蔵書に加わり、クリエイティブ・コモンズ「表示-非営利-改変禁止 2.1 日本」ライセンスの下、掲載している。

    データ本:無料

  • 『校正後に』

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    文芸

    2018.08.29

    d本:14㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    校正後に

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめたシリーズの第3弾「文字文学Ⅲ」から、芥川龍之介「校正後に」。そのタイトルが如く蛇足とも言い訳ともとれる文章が羅列されているが、人となりが伺えて実に面白い。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『校正後に』

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめたシリーズの第3弾「文字文学Ⅲ」から、芥川龍之介「校正後に」。そのタイトルが如く蛇足とも言い訳ともとれる文章が羅列されているが、人となりが伺えて実に面白い。

    データ本:無料

  • 『楽書(『茶話』より)』

    薄田泣菫著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:10㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている本作は、薄田泣菫が新聞夕刊に連載していたというコラム集『茶話』からの一作。書聖と呼ばれた王羲之にまつわる逸話を薄田ならではの皮肉交じりで軽妙に描く。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『楽書(『茶話』より)』

    薄田泣菫著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている本作は、薄田泣菫が新聞夕刊に連載していたというコラム集『茶話』からの一作。書聖と呼ばれた王羲之にまつわる逸話を薄田ならではの皮肉交じりで軽妙に描く。

    データ本:無料

  • 『余と万年筆』

    夏目漱石著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:12㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    余と万年筆

    夏目漱石著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている夏目漱石の『余と万年筆』。ペリカンの万年筆との格闘が描かれる中で、ブランド名であるはずのペリカンが、巧みな比喩によって活きたペリカンを思わせる。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『余と万年筆』

    夏目漱石著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている夏目漱石の『余と万年筆』。ペリカンの万年筆との格闘が描かれる中で、ブランド名であるはずのペリカンが、巧みな比喩によって活きたペリカンを思わせる。

    データ本:無料

  • 『辞書』

    折口信夫著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:20㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    辞書

    折口信夫著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている折口信夫の『辞書』の根底にあるのはやはり民俗学からの視座。折口は過去のリファレンスとしての態度と、いまも生きている方言をも網羅すべき態度を辞書に求める。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『辞書』

    折口信夫著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている折口信夫の『辞書』の根底にあるのはやはり民俗学からの視座。折口は過去のリファレンスとしての態度と、いまも生きている方言をも網羅すべき態度を辞書に求める。

    データ本:無料

  • 『黄山谷について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:10㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    黄山谷について

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている高村光太郎の『黄山谷について』。宋の文人の書を「稚拙野蛮」「不器用」と評しながらも愛をふんだんに盛り込んだ高村らしい想いが書き綴られている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『黄山谷について』

    高村光太郎著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている高村光太郎の『黄山谷について』。宋の文人の書を「稚拙野蛮」「不器用」と評しながらも愛をふんだんに盛り込んだ高村らしい想いが書き綴られている。

    データ本:無料

  • 『神神の微笑』

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:28㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    神神の微笑

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている芥川龍之介の『神神の微笑』。支那から持ち込まれた文字が、独自の平仮名へと変容する日本文化と日本人を、宣教師・オルガンティーノを通じて強く認識する。近頃映画化された遠藤周作の『沈黙』で描かれた日本の切支丹文化のアナザーストーリーとして見ることも可能だ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『神神の微笑』

    芥川龍之介著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されている芥川龍之介の『神神の微笑』。支那から持ち込まれた文字が、独自の平仮名へと変容する日本文化と日本人を、宣教師・オルガンティーノを通じて強く認識する。近頃映画化された遠藤周作の『沈黙』で描かれた日本の切支丹文化のアナザーストーリーとして見ることも可能だ。

    データ本:無料

  • 『梔子』

    ナベタン・ヘッセ著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:38㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    梔子

    ナベタン・ヘッセ著

    type.center出版発行

    type.center編「文字文学 II」にも収録されているナベタン・ヘッセの『梔子』は「文字文学」では初のインディーズ作家の作品。文芸としての趣きはもちろん、文章はテキストである、という定義に基くメタ文学的視点も併わせ持つ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『梔子』

    ナベタン・ヘッセ著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    type.center編「文字文学 II」にも収録されているナベタン・ヘッセの『梔子』は「文字文学」では初のインディーズ作家の作品。文芸としての趣きはもちろん、文章はテキストである、という定義に基くメタ文学的視点も併わせ持つ。

    データ本:無料

  • 『新作いろは歌留多』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:8㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    新作いろは歌留多

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」阪口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『新作いろは歌留多』

    坂口安吾著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    「文字による文字のための文字のサイト」type.centerが、文字にまつわる小説・随筆などをまとめた「文字文学」のシリーズ第2弾。収録作品は、「楽書」薄田泣菫/「余と万年筆」夏目漱石/「辞書」折口信夫/「黄山谷について」高村光太郎/「神神の微笑」芥川龍之介/「梔子」ナベタン・ヘッセ/「新作いろは歌留多」阪口安吾 の7篇。解説は出宰漱太郎。

    データ本:無料

  • 『墓』

    正岡子規著

    type.center出版発行

    文芸

    2017.02.24

    d本:20㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    正岡子規著

    type.center出版発行

    文字にまつわる小説・随筆選集「文字文学」(type.center編)。正岡子規は死んだ後の様子を描いた『墓』のあとがきで、自分の墓への希望を書体も細かに綴っている。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『墓』

    正岡子規著

    type.center出版発行

    文芸

    -

    文字にまつわる小説・随筆選集「文字文学」(type.center編)。正岡子規は死んだ後の様子を描いた『墓』のあとがきで、自分の墓への希望を書体も細かに綴っている。

    データ本:無料

  • もっと見る

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

type.center

● type.center は「文字による文字のための文字のサイト」です。今、そしてこれから「文字をつかう人」と「文字をつくる人」に向けて、ニュースやインタビュー記事、独自の連載など、盛り沢山・文字だくさんでお送りします。よろしくお願いします。 ●
http://type.center/

運営

type.center

http://type.center

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 夜のヴィヴィはや T.B.D.

      夜をテーマに描く、ヴィヴィオとはやての合同小説集。 執筆:  璃都さん [古都の木の香りは刹那に]  九本麻有巣さん [有がとうございま巣]  多色さん[時雨文芸堂]  ほのかさん [好きこそモノの上手なれ]  一橋。さん [一橋的迷想宮]  瑞穂さん [MOON CHILD]  mugitaさん [ガラクタ。]  森村 慧さん  北乃ゆうひさん [North SunSet]  弐師さん [ZEROPOINT]  雨野渓悟さん [戯言亜空間]  安曇タケオさん [何も探してない。] 表紙イラスト:  川崎しょうさん[syo map] イラスト彩色:  サンぽんさん[だすとdeしゅーと] 編集・発行: 麻鞍ミナト [tsukiAtari]

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      999円
      購入
    • 真夜中のヴィヴィはや dep

      真夜中をテーマに描く、ヴィヴィオとはやての合同小説集。 ………………………… 2016年11月16日更新 本文 一部変更 ………………………… 執筆:  璃都さま [古都の木の香りは刹那に]  森村慧さま  むつさま  一橋。さま [一橋的迷想宮]  多色さま [時雨文芸堂]  瑞穂さま [MOON CHILD]  九本麻有巣さま [有がとうございま巣]  雨野渓悟さま [戯言亜空間] イラスト:  みかぜさま [くずごみ。]  近衛千暁さま 表紙イラスト:  川崎しょうさま [syo map] イラスト彩色:  サンぽんさま [だすとdeしゅーと] 編集・発行: 麻鞍ミナト [tsukiAtari]

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      900円
      購入
    • therapy mirakulへようこそ!

      therapy mirakulへようこそ!

      磯部三恵著

      木の中庭ブックス発行

      静岡県長泉町を拠点とする女性専用カウンセリング 『therapy mirakul』 主催、磯部三恵さんによる「こころを守るために知っておきたいこと(心理学プチ講座)」、「自分らしく生きるための7つのコツ(悩んだ時にそっと励ましてくれるお話し)」などを収録。「女性が自分らしく生きるために、私にできることをしたい!」そんな磯部三恵さんからの、ストレスも多く悩みも多い今の社会で頑張って生きる女性たちへの初のメッセージ本。 「❤はじめに」より 悩みは誰でもありますが、その悩みとの付き合い方によって、日々の暮らしが変わります。そして悩みの付き合い方には、ちょっとのコツが必要。そのちょっとのコツで、ちょっと今までと違う日になって、ちょっと違う感覚を感じるようになる。そのちょっとが、自分らしく豊かなライフスタイルにつながっていく。だから、ちょっとのコツを一緒にみつけ、ちょっと背中をおす。 この本を通して、日常の出来事や感じたこと、これまでの経験とそこから思ったこと、知ったことをナチュラルにストレートにお伝えして、皆さんの背中をそっと押せたなら、とても嬉しく思います。

      データ本
      450円
      購入
      紙の本
      999円
      購入
    • 日本で唯一の引き出物プランナーが贈る、結婚まであと一歩踏み出すための物語

      日本で唯一の引き出物プランナーが贈る、身近で本当にあった出会いから結婚式までの物語集。 ・気づけば「出会いがない」が口癖に・・・みんなの出会いはどこにあったのか知りたい! ・結婚を意識しているけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・・みんなの体験談を知りたい! ・結婚式を挙げる意味って何だろう・・・ちゃんと考えたいし知りたい! ・オリジナルのカタログギフトに興味がある・・・内容や、どう作っているのか知りたい! ・「起業」という言葉がなんだか気になっている・・・きっかけや失敗談などを知りたい! そんな方にオススメの、背中を押してくれる一冊です。 【Contents】 はじめに Chapter1 身近で本当にあった出会いの物語 Ep.1職場のおせっかいさんたちに背中を押されて Ep.2ナンパから始まった出会い Ep.3出会いはベストなタイミングでやって来る Ep.4趣味が同じなだけでは結婚できない Ep.5「出会いがない」の会話が出会いにつながった Chapter2 私が引き出物プランナーである理由 1.きっかけは自分の結婚式 2.「Onlymade®カタログギフト」とは 3.私が引き出物プランナーである理由 Chapter3 起業物語 1.失敗だらけのスタート 2.伝統工芸―引き出物プランナーだからこそやりたい、もう一つのこと おわりに

      データ本
      710円
      購入
      紙の本
      1,512円
      購入