福祉の現場のニーズから、認知症状予防法・予防医療・予防介護方法を出版

予防の書店

福祉の現場のニーズから、認知症状予防法・予防医療・予防介護方法を出版

予防の書店

冊数 1

紙本 0

更新 2015.03.15

ジャンル 教育1

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんな介護が必要になるのか?
今、家族・親族・介護場面にいる方、
予防する人も、ケアに携わる人も、
みんな知らない改善策を揃えています!

  • d本:72㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    814円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    社会への貢献番組 http://fabiztas.net/yoboblog/ <書籍案内> 介護現場は、ホームヘルパー・介護福祉士・ケアマネージャー等の介護の専門家が支えていると思い込んでいる方が多いのですが、日本での主たる介護者は約75%が家族です。 必要以上に医療が必要になる・要介護状態になると サービス利用者・家族・医療・介護関係者それぞれの苦悩が増します。 みんないずれ介護が必要になるかもしれない。 今、家族・親族・福祉サービス利用者の介護場面にいらっしゃる方も多いでしょう。 介護を予防する意欲を持っている人も、介護場面でケアに携わっている人も、 みんなが知らない部分。 本に慣れていない方にも、それを分かりやすい表現と絵・データで、解説します。 ・認知症状の予防方法・要介護状態になる原因・介護にかかるお金・介護離職・介護にかかる時間・介護予防のために知っておくべきポイント・予防チェック 高齢を迎える方々が本書を読んで、 「自分でちゃんと考えた予防をする・予防プランを作る方が、予防医療・予防介護になる」 「介護が必要になっても、自分でも悪化予防プランを作る方がいい」 「自立してもっと社会貢献に励もう」と思って頂けるのが、重要なポイントだと考えています。 超高齢化社会で生きる高齢者のニーズを考慮した まったく新しい医療・介護! 今日から予防の普及を! 他書も予定していますので、お楽しみに!

    データ本
    814円
    購入
    紙の本
    購入

    『医療・介護スタッフが利用者に知ってほしい事』

    予防出版著

    予防出版発行

    教育

    -

    社会への貢献番組 http://fabiztas.net/yoboblog/
    <書籍案内>
    介護現場は、ホームヘルパー・介護福祉士・ケアマネージャー等の介護の専門家が支えていると思い込んでいる方が多いのですが、日本での主たる介護者は約75%が家族です。
    必要以上に医療が必要になる・要介護状態になると
    サービス利用者・家族・医療・介護関係者それぞれの苦悩が増します。
    みんないずれ介護が必要になるかもしれない。
    今、家族・親族・福祉サービス利用者の介護場面にいらっしゃる方も多いでしょう。
    介護を予防する意欲を持っている人も、介護場面でケアに携わっている人も、
    みんなが知らない部分。
    本に慣れていない方にも、それを分かりやすい表現と絵・データで、解説します。
    ・認知症状の予防方法・要介護状態になる原因・介護にかかるお金・介護離職・介護にかかる時間・介護予防のために知っておくべきポイント・予防チェック
    高齢を迎える方々が本書を読んで、
    「自分でちゃんと考えた予防をする・予防プランを作る方が、予防医療・予防介護になる」
    「介護が必要になっても、自分でも悪化予防プランを作る方がいい」
    「自立してもっと社会貢献に励もう」と思って頂けるのが、重要なポイントだと考えています。
    超高齢化社会で生きる高齢者のニーズを考慮した
    まったく新しい医療・介護!
    今日から予防の普及を!
    他書も予定していますので、お楽しみに!

    データ本:814円

予防の教室

今からの介護は変わってくる!日本が変わってくる!

運営

予防介護

書店一覧
book store

その他の書店

    • 剣士と貴族の街

      2015年2月24日更新 誤字脱字の修正 ………………………… 本作品は剣士と貴族の街を舞台とした無料のゲームブックです! パラグラフ二三五。サイコロは必要ありません! 街を探索し、個性的な人々に出会い、いろいろな事件を解決しよう!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • UNDEAD CASINO Ⅰ&Ⅱ

      UNDEAD CASINO Ⅰ&Ⅱ

      tomex著

      tomex出版発行

      この作品はゲームブックです! 現世で命を失いかけているあなたは、審判のメダルをもっていたためにアンデッドカジノの扉を開くことになった! 三つの遊戯で、無事にメダルを増やせるのか!? 「ハルピュイアの羽」「ヒュドラ地底湖」収録。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 「彼女は金切声です。いけませんか?」

       栞鋏 凛声(しおりはさみ りんせい)は、ある事件を切っ掛けに人前で喋ることが出来なく成っておりました。  彼女は、黒板を爪で引っ掻くような耳障りな声で喋るのです。  一緒に暮らす叔母以外に、声を出して話す事が出来る相手はおらず、日常的な意思疎通の方法は筆談でした。  故に、彼女に友達などが出来ようもなく、ましてや恋など無理だと考えておりました。  その奇声の為、彼女が誤って声を発しようものなら、それを耳にした皆に忌み嫌われるのがオチでありました。  けれども、黙ってニコニコ笑ってさえいれば、平穏に暮らせるのだと、彼女は理解しておりました。  彼女は、いつも物静かに黙って微笑むだけで、自ら話し掛ける事など、今後無いのだと考えておりました。  けれども、彼女の問題はもっと深刻でありました。  彼女の声は、鐵すらも斬り裂く……まさに金切声。  その見えない刄は、彼女に悲しみだけを与えました。  あの娘(こ)と出会うまでは…… 「あの娘が金(財力)で私を守ってくれるって云うから…… 私は、声(金切声)であの娘の事を守れたら良いのに……そう思ったよ」  彼女は、残酷な運命を背負いながらも、明治から大正時代を健気に生きる。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入