リュウキュウスピリット

琉球スピリット出版

リュウキュウスピリット

琉球スピリット

冊数 2

紙本 2

更新 2021.04.14

ジャンル ロマンス1 人文学1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『これから100年、喜びの創造』

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    ロマンス

    2021.04.11

    d本:172㌻ 新書版

    紙本:192㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    紙本

    2,189円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    これから100年、喜びの創造

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    もしも、ドラえもんが存在するとしたら、どのような道具が欲しいですか?  もしも、自分がドラえもんの作家だとしたら、次はどんな道具を創造しますか? もしも、自分が創造主だとしたら、何を創造しますか? もしも、二十年後には何でも望みが叶うとしたら、どのような望みがありますか? もしも、五十年後に好きな自分になれるとしたら、どのような自分になりたいですか? これらは全て、妄想の世界です。 この妄想の世界を自由に操ることで、有意義な妄想に変わります。 妄想は一つのツールとして有効活用することができます。 この本では妄想を有効活用して現実の世界を楽しみ、これから100年をいかに有意義に暮らすかを提案しています。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    2,189円
    購入

    『これから100年、喜びの創造』

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    ロマンス

    -

    もしも、ドラえもんが存在するとしたら、どのような道具が欲しいですか? 

    もしも、自分がドラえもんの作家だとしたら、次はどんな道具を創造しますか?

    もしも、自分が創造主だとしたら、何を創造しますか?

    もしも、二十年後には何でも望みが叶うとしたら、どのような望みがありますか?

    もしも、五十年後に好きな自分になれるとしたら、どのような自分になりたいですか?

    これらは全て、妄想の世界です。

    この妄想の世界を自由に操ることで、有意義な妄想に変わります。

    妄想は一つのツールとして有効活用することができます。

    この本では妄想を有効活用して現実の世界を楽しみ、これから100年をいかに有意義に暮らすかを提案しています。

    データ本:1,100円

    紙本:2,189円

  • 『宇宙の押し寄せ方程式』

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    人文学

    2021.04.04

    d本:172㌻ 新書版

    紙本:192㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 16

    レビュー 0

    データ本

    1,100円

    紙本

    2,189円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    宇宙の押し寄せ方程式

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    押し寄せ= 宇宙エネルギー×   (想いの力-思い込みの力+ 陰陽バランス+引き寄せ相互作用+方向の統一性) これが宇宙で起こる現象の方程式です。 今まで何をやってもうまくいかなかった人は、この方程式のどこかがズレているのです。 もし、それが分かればそこを調整するだけです。 感情を脇に置いといて、冷静にその原因を探り、改善することで、詰まった水路が一気に開き流れだすのです。 人生の全てをこのたった一つの方程式で解く事ができるのです。 なぜ自分はお金に苦しむのだろう? なぜ自分は病気なのだろう? なぜ自分に災難が起こるのだろう? なぜ自分に… そんな悩みも全てこの方程式で解明できます。 そして、どうやったら幸せになれるのだろう? と思うのなら、この方程式を幸せが押し寄せてくるようなスイッチを入れることができるのです。

    データ本
    1,100円
    購入
    紙の本
    2,189円
    購入

    『宇宙の押し寄せ方程式』

    金城光夫著

    琉球スピリット出版発行

    人文学

    -

    押し寄せ= 宇宙エネルギー×
      (想いの力-思い込みの力+ 陰陽バランス+引き寄せ相互作用+方向の統一性)

    これが宇宙で起こる現象の方程式です。

    今まで何をやってもうまくいかなかった人は、この方程式のどこかがズレているのです。

    もし、それが分かればそこを調整するだけです。

    感情を脇に置いといて、冷静にその原因を探り、改善することで、詰まった水路が一気に開き流れだすのです。

    人生の全てをこのたった一つの方程式で解く事ができるのです。

    なぜ自分はお金に苦しむのだろう?
    なぜ自分は病気なのだろう?
    なぜ自分に災難が起こるのだろう?
    なぜ自分に…

    そんな悩みも全てこの方程式で解明できます。

    そして、どうやったら幸せになれるのだろう?

    と思うのなら、この方程式を幸せが押し寄せてくるようなスイッチを入れることができるのです。

    データ本:1,100円

    紙本:2,189円

金城光夫

1967年5月17日沖縄県那覇市に生まれる。 高校卒業後、自衛隊に入隊するが自分で商売を始めたいと思うようになり、5年後に除隊 その後、自己啓発の本や成功哲学の本にハマり、成功を夢みる生活が続く しかし、最愛の母親の死により「生死」 とは何かを問う日々が続く そんな時に、心友に出会う。 その人は特殊な能力の持ち主で、人の中の神様の声を伝える人だった。 心友を通じて、自分の中の神様と禅問答をし 究極の成功哲学を見つけ、 営業でトップセールスマンへ! 夢に見た成功を手にするが、心には虚しさを感じるようになる。 再び心友を通じて自分の中の神様と問答するうちに、より深い精神世界に繋がっていく その後、父親の末期ガンが発覚。介護中に仙人のような不思議なおじさん、通称たんぽぽおじさんに出会い、自らの衝撃的な使命を報らされる。 その後、数年の年月を得て、再びたんぽぽおじさんを訪ね、畑作業を手伝いながら5次元の事を学ぶ日々が続く。 そして、たんぽぽおじさんに背中を押されて、「わたしは王」を執筆 5次元の気づきを体感したことにより 天使や精霊と遊んでいた幼少期を想い出す その後、天使の囁きが聞こえるようになり 地球に来た意味、もっと楽しむ在り方を 満喫中。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 忘却の彼方

      落としたもの。それは、初恋の記憶。 杉浦啓は、他人の落とした記憶が見えてしまう目を持っている。 そんな彼の唯一の理解者は、幼馴染の松元兼司。 大学生活最後の秋の連休、啓は兼司に北海道旅行に誘われた。 落し物捜しに付き合ってくれというのだ。 もちろん、ただの落し物ではない。 それは、兼司が小学校五年生の時に落とした 淡い初恋の『記憶捜し』だった。

      データ本
      330円
      購入
      紙の本
      購入
    • 一片の雪 -ひとひらのゆき-

      雪の降る季節、それぞれの抱く思い。 『観覧車と空』『雪』『六花』の3編を収録した佐倉有希の短篇集。

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 【無料】霊力使い小学四年生たちの脱北支援 第三巻(最終巻)

      【あらすじ】 第五話 告発と寒村の実態 (無料) 第六話 看護とひとときの休暇 (無料) 第七話 小さな失態と二人の思い  珠洲たちと光姫との距離が900km以上離れていることが判明、彼女は人民軍に不法侵入で逮捕されたのではなく人身売買された可能性が濃厚となった。光姫を追い珠洲は中国国内を移動、また公安に発見される恐れの高くなった秀民たちも美濃とともにモンゴル経由で韓国への亡命に乗り出す。その過程で珠洲と美濃はそれぞれ汚職や臓器売買などの実態に遭遇する。珠洲は山東省の村の「共有財産」と化していた光姫を救出、添い寝、シャワー、衣装替えなどで彼女を看護する。一方秀民たちは国境防衛隊に摘発に遭い、美濃も手違いから珠洲のスカートに履き替えていたことを失念し撃退に失敗、さらに彼らは延吉からバラバラの行き先のトラックに乗せられ…。 なろう:: https://ncode.syosetu.com/n0507ge/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      715円
      購入
    • 【無料】霊力使い小学四年生たちの脱北支援 第二巻

      2019年11月23日更新 パネルの調整を実施しました。 ………………………… 【あらすじ】 第三話 渡り鳥と不法な越境 (無料) 第四話 亡命と異教徒の運命  生き倒れになっていた珠洲と美濃をスミンと名乗る少年とその兄弟たちが助けてくれた。日本語であるもののそこは京都とは思えず、また二人は不思議な力を手にしていることにも気づく。出稼ぎに行っていた両親が死亡したと知らされ絶望感の漂っていた彼らに二人はその力を暴露、叔父セォンチョルの元に不法らしい移動を開始、その過程で珠洲は自分たちを拘束しようとしてきた兵員たちを殺害してしまう。その日の二人の夢の中にスミンたちの死亡した母イェョンヂャが現れ、そこが北朝鮮と中国吉林省であることなどを告げられる。一方その頃スミンの姉グヮンヒが人民軍兵員らに拘束され、トラックでどこかに連行されてしまっていた…。 なろう:: https://ncode.syosetu.com/n0507ge/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      715円
      購入
    • 読心術の達人

      読心術の達人

      島田梟著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 角砂糖は左手で入れなさい  彼は読心術の達人。人の心が手に取るようにわかる。今日も教え子がひとり、相談にやってきた。達人はその該博な知識を駆使して、青春の苦悶に全力で応える。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • いじめられっ子の恩讐

      いじめられっ子の恩讐

      原田修明著

      NPO法人日本独立作家同盟発行

      ── 大人になって、いじめっ子と再び出会った。  僕の趣味は、趣味と言うには深刻すぎると自分でも思うが、復讐計画を作ることである。  相手は、山岸涼。十年前、中学生のころ、僕の人格をズタズタにした男だ。  いまだに当時の屈辱を思い出し、夜中に飛び起きることがある。そんなときはパソコンに向かい、山岸の殺害計画を作る。  絞殺。  撲殺。  扼殺。  焼殺。  計画のテキストファイルは、百五十を越えた。  実行したことは、ない。  僕にできることは悶々と怨念をキーボードに叩きつけることばかりだった。計画は何の意味もない。それは判っていた。  虚しい計画を徹夜で作った朝、往復はがきが届いていた。同窓会の案内だった。  幹事は、山岸涼。  はがきを破り捨てようと思った。  しかし、十年も山岸の記憶に縛られ続けていながら、僕にはチンケなプライドがあった。  山岸ごときに人生を左右されたくない。  僕は、同窓会に出ることに決めた。  忌まわしい記憶に、僕は勝てるのか。 (※『月刊群雛』2016年08月号掲載作品のサンプルおよび作品情報&著者情報を収録しています)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入