初心者歓迎★おもしろいミリタリー専門書店

ゆるミリ書房

初心者歓迎! 気軽に読めるおもしろいミリタリー専門書店

ゆるミリ書房

冊数 4

紙本 3

更新 2013.02.09

ジャンル 料理・グルメ2 教育1 エッセイ1

このエントリーをはてなブックマークに追加

軍国主義? いいえ、「ゆるミリ」です。

軍隊にはエンターテインメントのすべてがある! 陸軍のごはん、海軍のごはんを中心に、初心者でも玄人でも楽しめるミリタリー書籍を販売します。ただいま絶賛ラインナップ拡充中!!

  • 『72年前の陸軍正月めし座談会』

    バーバラ・アスカ 編著

    おもしろい歴史教科書をつくる会発行

    料理・グルメ

    2013.02.09

    d本:22㌻ A5変形版

    -

    レビュー 0

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    72年前の陸軍正月めし座談会

    バーバラ・アスカ 編著

    おもしろい歴史教科書をつくる会発行

    「食べることだけが楽しみ」な戦場で兵隊さんたちはどんなふうに正月を迎えていたのでしょうか。貴重な資料を復刻しました。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    -
    購入

    『72年前の陸軍正月めし座談会』

    バーバラ・アスカ 編著

    おもしろい歴史教科書をつくる会発行

    料理・グルメ

    -

    「食べることだけが楽しみ」な戦場で兵隊さんたちはどんなふうに正月を迎えていたのでしょうか。貴重な資料を復刻しました。

    データ本:216円

  • d本:18㌻ A5変形版

    紙本:48㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    216円

    紙本

    864円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※この問題集には解答はついていません。 ※紙本には32ページの白ページが入ります。解答メモなどにお使いください。 昭和のエリート軍人を選抜した海軍兵学校・経理学校の入試問題とはどんな内容なのか? これを読めばその学生達のレベルがわかるはず。あなたはこの難問が解けますか?

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    864円
    購入

    『東大入試より難しい海軍兵学校・経理学校入試問題 昭和九年度』

    バーバラ・アスカ(編)著

    出版評論社発行

    教育

    -

    ※この問題集には解答はついていません。
    ※紙本には32ページの白ページが入ります。解答メモなどにお使いください。

    昭和のエリート軍人を選抜した海軍兵学校・経理学校の入試問題とはどんな内容なのか? これを読めばその学生達のレベルがわかるはず。あなたはこの難問が解けますか?

    データ本:216円

    紙本:864円

  • d本:50㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    324円

    紙本

    756円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    戦艦大和や零戦ばかりがミリタリーじゃない! もっとちまちま些末なこともいっぱいあるのです。そんな「石の下の昆虫」的なミリタリーネタを集めたコラム集。 文庫版まえがき おもしろミリタリー宣言! 一次資料を読む楽しみ 古本市めぐりの魔の手 続・古本市めぐりの魔の手 自衛隊と海軍 佐渡島にて戦争を考える 文献紹介『敵軍戦法早わかり(米軍の上陸作戦)』 イベントレポート「東立川駐屯地夏祭り」 イベントレポート「防衛省・市ヶ谷駐屯地夏祭り」

    データ本
    324円
    購入
    紙の本
    756円
    購入

    『ミリタリーのコネタ 1 文庫版』

    バーバラ・アスカ著

    出版評論社発行

    エッセイ

    -

    戦艦大和や零戦ばかりがミリタリーじゃない! もっとちまちま些末なこともいっぱいあるのです。そんな「石の下の昆虫」的なミリタリーネタを集めたコラム集。

    文庫版まえがき
    おもしろミリタリー宣言!
    一次資料を読む楽しみ
    古本市めぐりの魔の手
    続・古本市めぐりの魔の手
    自衛隊と海軍
    佐渡島にて戦争を考える
    文献紹介『敵軍戦法早わかり(米軍の上陸作戦)』
    イベントレポート「東立川駐屯地夏祭り」
    イベントレポート「防衛省・市ヶ谷駐屯地夏祭り」

    データ本:324円

    紙本:756円

  • (たぶん)日本初!海軍の「スイーツ」だけ集めた本。
    おまいら国難の時代に何砂糖ばっか食ってんだ!!

    読んで楽しい、作っておいしい。旧日本海軍の料理は簡単で美味なのが特徴です。
    この「海軍スイーツ」も簡単でおいしいものばかり。びっくりするほどイマ風の、素敵なスイーツをお楽しみください。

  • 『海軍スイーツの本』

    バーバラ・アスカ著

    出版評論社発行

    料理・グルメ

    2013.01.03

    d本:20㌻ 文庫版

    紙本:48㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 1

    レビュー 1

    データ本

    216円

    紙本

    1,080円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ※紙本には、28ページの白ページが入ります。料理メモにお使いください。 日本の旧帝国海軍のスイーツレシピを集めました。ドーナツから梨のコンポートまで、今日でも食べられているスイーツが満載。カレーだけが海軍めしじゃない! スイーツも激うまなのです。 海軍スイーツを知らずして海軍めしを語るなかれ! 収録スイーツ  梨の砂糖煮  アップルフリッター  ベークドアップル  チョコレートカスタード  ドーナツ・ケーキ  チョコレート  ゼリー

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,080円
    購入

    『海軍スイーツの本』

    バーバラ・アスカ著

    出版評論社発行

    料理・グルメ

    -

    ※紙本には、28ページの白ページが入ります。料理メモにお使いください。

    日本の旧帝国海軍のスイーツレシピを集めました。ドーナツから梨のコンポートまで、今日でも食べられているスイーツが満載。カレーだけが海軍めしじゃない! スイーツも激うまなのです。
    海軍スイーツを知らずして海軍めしを語るなかれ!

    収録スイーツ
     梨の砂糖煮
     アップルフリッター
     ベークドアップル
     チョコレートカスタード
     ドーナツ・ケーキ
     チョコレート
     ゼリー

    データ本:216円

    紙本:1,080円

国立糧秣支廠

「国立糧秣支廠」は、作家・編集者のバーバラ・アスカが主宰する編集部です。おもしろくて楽しいミリタリー書籍を日々考え、制作しております。そもそも編集長自体「ミリヲタ」ではないので、初心者にも楽しく読んでもらえる本ばかり。そしてなぜか、初心者に楽しんでいただける本は、玄人にも楽しんでいただけるのです。これからどしどしラインナップを増やしますので、乞うご期待!(2012.12.04)

運営

出版評論社

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • ガーナNOW!女子大生は見た【モノクロ版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      1,178円
      購入
    • ガーナNOW!女子大生は見た【カラー版】

      本書は神戸市外国語大学に在籍する学生記者・矢達侑子が、ガーナ大学(ガーナ共和国・首都アクラ)へ留学した2013年8月から14年8月までの約1年間に、NPOメディア「開発メディアganas」で連載した記事を集めたものです。タイトルの通り、女子大生(当時20〜21歳)の視点から、等身大のガーナをつづっています。食文化、紛争、インフレ、ファッション、バレンタインデー、大学のストライキなど、さまざまなテーマを取り上げており、ガーナの多様な面を知ることができる一冊です。

      データ本
      540円
      購入
      紙の本
      2,398円
      購入
    • アワーミュージック

      アワーミュージック

      王木亡一朗著

      ライトスタッフ!発行

      王木亡一朗自選短編集「アワーミュージック」  短編集「他人のシュミを笑うな」「LaLaLaLIFE」「kappa」から、一作ずつ、月刊群雛04月号に掲載された「母の上京」、表題作の書き下ろし短編「アワーミュージック」を収録した短編集です。 「アワーミュージック」 ——本を読まない人の言葉って、陳腐じゃないですか?  母校である美大の修了制作展で、私は、とある女の子と出会う。  彼女は、キャンパスいっぱいに、物語が綴られた作品を展示していた。 「母の上京」  夏の終わりに電話をかけてきた母は、東京観光に連れて行って欲しいと、僕に言った。  母と二人で出かけることに、多少の照れがあった僕だが、彼女を連れて、出かけることにした。 「明子先生の結婚」  明子先生は、本当に良い先生だった。  だから、彼女には、ずっとそのままでいて欲しかった。 「不揃いのカーテンレール」  夏の日の夜、僕は耐えきれなくなって部屋のカーテンを引きちぎる! 「Any Day Now」  人生お休み中の俺は、公園で孤独なガキに会う。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,080円
      購入
    • LaLaLaLIFE

      LaLaLaLIFE

      王木亡一朗著

      ライトスタッフ!発行

      とある夫婦の茶碗にまつわる話 「夫婦茶碗」 男の子だからって何でも買ってもらえる弟の存在が面白くない姉 「ユリコのゆりかご」 赤い絨毯に、トラウマがあるんです。とある探偵のもとに舞い込んだ依頼 「魔法のじゅうたん」 夏の日の夜、僕は耐えきれなくなって部屋のカーテンを引きちぎる! 「不揃いのカーテンレール」  日々の暮らしは、何気ないようでいて、実際はもっと色々なことを思っているのだ。 (『生活のために働いてる』なんていうと、いわゆる意識高い系の人たちに、『仕事って、人生の多くの時間を割くもんだし、我慢して生活のために時間を費やすなんて、すごく虚しいよ』みたいに顰蹙を買うけれど、そういう人たちが、『自己実現のため』とか『より良い人生のため』に働いてるってのも、『人生=生活=LIFE』なんだから、そう変わらないんじゃないかな。『命を懸けて』なんていうけれど、誰だって命は一つしか無いし、生きているってことが既に命懸けだ。だから、生活のため、人生のため、命のため、っていうのは、本当は殆ど同じ意味だ。——本文より)  日々の生活や、そこからちょっとはみ出したエピソードにフォーカスを当てた連作短編です。

      データ本
      250円
      購入
      紙の本
      1,080円
      購入