(株)寺子屋ネット福岡

啄木鳥社

とらきつね出版部

啄木鳥社

冊数 2

紙本 2

更新 2018.03.11

ジャンル 旅行2

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『旅をする理由(モノクロ版)』

    鳥羽 和久著

    啄木鳥社発行

    旅行

    2018.03.10

    d本:164㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 14

    レビュー 0

    データ本

    486円

    紙本

    1,610円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    『旅をする理由』(モノクロ版) マラケシュの修道院で信仰と学問の近接性について考え、ジャワ島では観光と消費について意見を交わす。名取の閖上で柳田国男の声を聞き、台湾の村で原住民の人生の背中を見る。パラオで「歴史」について考え、イングランドの海岸で美しい七姉妹に出会う。メキシコで日本のいびつな社会を思い、バリ島でゲイカップルやヌーディスト夫婦と交友する。ハワイの穴場スポット20箇所の情報や、アイスランドのオーロラや滝との出会いも描かれる、豊富な写真をまじえた地球紀行。 旅をしながら思考する、新しい旅の手帖。 [目次] 新しい旅のすすめ。 マラケシュ(モロッコ) ジャワ島(インドネシア) 閖上(日本) サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ) 多納(台湾) ブスワンガ島(フィリピン) ペリリュー島(パラオ) リッフェルアルプ(スイス) ホワイト・クリフ(イングランド) 流浪の民(琉球) すなわち、旅。 バリ島(インドネシア) 絶景20(ハワイ) レイキャヴィーク(アイスランド) [著者プロフィール] 1976年、福岡県生まれ。学位は文学修士(日本文学・精神分析)。大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。現在、㈱寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び日本航空高校唐人町校校長。教室で160名の小中高の生徒を指導する傍ら、とらきつね(文具・食品・雑貨)の運営や各種イベントの企画、独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。著書に『親子の手帖』(鳥影社)。http://tojinmachiterakoya.com/

    データ本
    486円
    購入
    紙の本
    1,610円
    購入

    『旅をする理由(モノクロ版)』

    鳥羽 和久著

    啄木鳥社発行

    旅行

    -

    『旅をする理由』(モノクロ版)
    マラケシュの修道院で信仰と学問の近接性について考え、ジャワ島では観光と消費について意見を交わす。名取の閖上で柳田国男の声を聞き、台湾の村で原住民の人生の背中を見る。パラオで「歴史」について考え、イングランドの海岸で美しい七姉妹に出会う。メキシコで日本のいびつな社会を思い、バリ島でゲイカップルやヌーディスト夫婦と交友する。ハワイの穴場スポット20箇所の情報や、アイスランドのオーロラや滝との出会いも描かれる、豊富な写真をまじえた地球紀行。
    旅をしながら思考する、新しい旅の手帖。

    [目次]
    新しい旅のすすめ。
    マラケシュ(モロッコ)
    ジャワ島(インドネシア)
    閖上(日本)
    サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ)
    多納(台湾)
    ブスワンガ島(フィリピン)
    ペリリュー島(パラオ)
    リッフェルアルプ(スイス)
    ホワイト・クリフ(イングランド)
    流浪の民(琉球)
    すなわち、旅。
    バリ島(インドネシア)
    絶景20(ハワイ)
    レイキャヴィーク(アイスランド)

    [著者プロフィール]
    1976年、福岡県生まれ。学位は文学修士(日本文学・精神分析)。大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。現在、㈱寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び日本航空高校唐人町校校長。教室で160名の小中高の生徒を指導する傍ら、とらきつね(文具・食品・雑貨)の運営や各種イベントの企画、独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。著書に『親子の手帖』(鳥影社)。http://tojinmachiterakoya.com/

    データ本:486円

    紙本:1,610円

  • 『旅をする理由(カラー版)』

    鳥羽 和久著

    啄木鳥社発行

    旅行

    2018.03.11

    d本:164㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 カラー

    -

    販売数 13

    レビュー 0

    データ本

    486円

    紙本

    3,424円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    『旅をする理由』(*カラー版) マラケシュの修道院で信仰と学問の近接性について考え、ジャワ島では観光と消費について意見を交わす。名取の閖上で柳田国男の声を聞き、台湾の村で原住民の人生の背中を見る。パラオで「歴史」について考え、イングランドの海岸で美しい七姉妹に出会う。メキシコで日本のいびつな社会を思い、バリ島でゲイカップルやヌーディスト夫婦と交友する。ハワイの穴場スポット20箇所の情報や、アイスランドのオーロラや滝との出会いも描かれる、豊富な写真をまじえた地球紀行。 旅をしながら思考する、新しい旅の手帖。 [目次] 新しい旅のすすめ。 マラケシュ(モロッコ) ジャワ島(インドネシア) 閖上(日本) サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ) 多納(台湾) ブスワンガ島(フィリピン) ペリリュー島(パラオ) リッフェルアルプ(スイス) ホワイト・クリフ(イングランド) 流浪の民(琉球) すなわち、旅。 バリ島(インドネシア) 絶景20(ハワイ) レイキャヴィーク(アイスランド) [著者プロフィール] 1976年、福岡県生まれ。学位は文学修士(日本文学・精神分析)。大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。現在、㈱寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び日本航空高校唐人町校校長。教室で160名の小中高の生徒を指導する傍ら、とらきつね(文具・食品・雑貨)の運営や各種イベントの企画、独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。著書に『親子の手帖』(鳥影社)。http://tojinmachiterakoya.com/

    データ本
    486円
    購入
    紙の本
    3,424円
    購入

    『旅をする理由(カラー版)』

    鳥羽 和久著

    啄木鳥社発行

    旅行

    -

    『旅をする理由』(*カラー版)
    マラケシュの修道院で信仰と学問の近接性について考え、ジャワ島では観光と消費について意見を交わす。名取の閖上で柳田国男の声を聞き、台湾の村で原住民の人生の背中を見る。パラオで「歴史」について考え、イングランドの海岸で美しい七姉妹に出会う。メキシコで日本のいびつな社会を思い、バリ島でゲイカップルやヌーディスト夫婦と交友する。ハワイの穴場スポット20箇所の情報や、アイスランドのオーロラや滝との出会いも描かれる、豊富な写真をまじえた地球紀行。
    旅をしながら思考する、新しい旅の手帖。

    [目次]
    新しい旅のすすめ。
    マラケシュ(モロッコ)
    ジャワ島(インドネシア)
    閖上(日本)
    サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ)
    多納(台湾)
    ブスワンガ島(フィリピン)
    ペリリュー島(パラオ)
    リッフェルアルプ(スイス)
    ホワイト・クリフ(イングランド)
    流浪の民(琉球)
    すなわち、旅。
    バリ島(インドネシア)
    絶景20(ハワイ)
    レイキャヴィーク(アイスランド)

    [著者プロフィール]
    1976年、福岡県生まれ。学位は文学修士(日本文学・精神分析)。大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。現在、㈱寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び日本航空高校唐人町校校長。教室で160名の小中高の生徒を指導する傍ら、とらきつね(文具・食品・雑貨)の運営や各種イベントの企画、独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。著書に『親子の手帖』(鳥影社)。http://tojinmachiterakoya.com/

    データ本:486円

    紙本:3,424円

kitsutsukisha

運営

(株)寺子屋ネット福岡

http://tojinmachiterakoya.com/

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 계획된 종말

      2013年2月6日更新 誤文字が確認され修正いたしました。 ………………………… 2013年1月12日更新 계획된 종말 최종 증보판입니다. ………………………… 먼저 깨달아야 할 것은 하나님께서 세상을 창조하실 때 이미 이 지구의 종말을 계획하고 창조하셨다는 것이다.그 해답은 다음 말씀이다. 이사야46:8~10절에“내가 종말(마지막,끝,미래,끝 시간)을 처음(시작, 최초)부터 고하며(예언하다) 아직 이루지 아니한 일을 옛적부터 보이고 이르기를 나의 모략이 설 것이니 내가 나의 모든 기뻐하는 것을 이루리라 하였노라”고 말씀하셨다.즉,이 세상을 창조하실 때 이미 이 지구의 종말을 계획하고 창조하셨다는 것이다.구약성경에 기록된 예언의 말씀에 대하여 더 정확하고 명확한 해답이 신약성경에 기록되어 있다. 베드로후서 3:7절에“이제 하늘과 땅은 그 동일한 말씀으로 불사르기 위하여 간수하신바 되어 경건치 아니한 사람들의 심판과 멸망의 날까지 보존하여 두신 것이니라” 즉,지금 보이는 이 지구 즉,하늘(천)과 땅(지)은 그 동일한 말씀(구약성경에 예언하신대로)대로 불사르기 위해서 간수하고 계시는데,이 지구의 마지막 날은 바로 경건치 아니한 사람들의 심판과 멸망의 날이 될 것이며,그 날까지 보이는 하늘과 땅과 그 가운데 모든 만물을 보존해 두시고 계신다는 것이다.이 말은 실로 엄청난 예언이다.이 세상에 그 어떤 책이나 사람들이 이렇게 정확하게 보이는 이 지구와 그 가운데 있는 모든 만물의 마지막 날에 대해서,그 마지막 날에 어떻게 종말을 맞게 될 것인지에 대해서 기록하고 있으며,말하고 있는가?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      983円
      購入
    • 計画された終末

      計画された終末

      申玉珠牧師著

      ソロモンの知恵出版発行

      2014年9月7日更新 全世界に来ようとしている大患難、いまだかつてなかったような試練の時が私たちの目の前に来ている。 ………………………… 大患難 マタイ24章21節 そのときには、世の初めから、今に至るまで、いまだかつてなかったような、またこれからもないような、ひどい苦難があるからです。 マルコ13章19節 その日は、神が天地を創造された初めから、今に至るまでいまだかつてなかったような、またこれからもないような苦難の日だからです。 どんなにひどい苦難かな、その日数が少なくされなかったら、この地の上にいるすべての人はもちろん、神を信じるという者たちさえも、ひどい苦難から救われることは難しいであろうと強調している預言の御言葉である。ここで、私たちが今まで見聞きして来た終わりの時に対するあらゆる人々の聖書的でないことばを捨てなければならない すなわち、苦難の前にクリスチャンはみな携挙されるという話や、苦難がないという話、今キリストと共に歩んでいるから天国地獄も否認する人々の話など…そこで、かならず、生きておられる神のことばだけを信じなければならないということである。これに対してよりはっきり預言されている解答の御言葉を探して思い浮かんで見よう 黙示録9章6節 その期間には、人々は死を求めるが、どうしても見いだせず、死を願うが、死が彼から逃げて行くのである。 その日に起こる大苦難は、耐えられないほどの苦しさのあまり、死を求めるが、死が彼から逃げて行くと預言している。言い換えれば、苦しさのあまり死にたくても自ら命を絶つこともできない大苦難であることが含まれた預言の御言葉である。それで、神はご自分が選ばれた者たちのため、その日を少なくされるとすでに預言しておかれたのである。次の御言葉を通じて聖霊の御声を聞こう。 マタイ24章22節 もし、その日数が少なくされなかったら、ひとりとして救われる者はないでしょう。しかし、選ばれた者のために、その日数は少なくされます。 マルコ13章20節 そして、もし主がその日数を少なくして下さらないなら、ひとりとして救われる者はないでしょう。しかし、主は、ご自分で選んだ選びの民のために、その日数を少なくしてくださったのです。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • あきいろ 風富来人自選小説・詩集 第零巻

      2011年12月の執筆活動開始から2017年3月までに書き上げた掌編小説と詩の中からお勧めの作品をまとめた一冊です。 純文学ともエンタメとも違う少し変わった作品をお楽しみください。 【収録作品一覧】 《掌編小説》 「殺してやる」 「小さな棺」 「天使がくれたお守り」 「見知らぬ人」 「ひとり酒」 「私を殺した男」 「あきいろ」 「支配者に告ぐ」 「同棲生活最後の日」 《執筆勉強会「法螺會」(ほらかい)》 「悲哀の猟師」 「懺悔の宴」 「バーでの出来事」 「絶対的サポーターとの対話」 「DJゴッドのお祈りの時間」 《詩集「風の詩(かぜのうた)」》 「ルート69(ルートシックスティナイン)」 「時」 「シリアルナンバー」 「歯車」 「オワリトハジマリ」 「恋のかけら」 「サラリーマン・ブルース」 「メッセージ」 ご興味ありましたらお買い求めいただけたら幸いです。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • ハードボイルド主夫 竹田竜作

      風富来人(かぜとみらいと)、「笑撃」の中編小説処女作品。 初めて書き上げた小説はコメディー小説でした。 「竜作(りゅうさく)、あなたずっと家にいるのなら専業主夫やってよ!」  結婚して五年、現在無職の俺に対する我が家のボス(俺は陰で妻のことを『ボス』と呼んでいる)からの突然の提案だった。  俺は専業主夫になることを引き受けるが、俺が専業主夫になることは以前から決まっていた。  そう、俺が雇用されていた会社からリストラされた日から決まっていたことだ。  仕事だけの毎日だった男、竹田竜作(たけだりゅうさく)の専業主夫としての新たなる戦いが始まる。 本編作品のほか、ショートショートなど9編を収録。 もしよろしければ、お読み頂けたら幸いです。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • 魔界の配達屋さん+ 02

      【魔界に暮らす悪魔っ娘と残念なイケメンコンビのファンタジーギャグコミック】 風邪を引いてしまい仕事に出れなくなったランセの代わりに仕事に行く事になったのは…!? WEBコミックとして公開の第3話「ランセ、風邪を引く」電子書籍のみの描き下ろしの温泉回!第4話「温泉地の魔王」の2編を収録。 更にストア限定マガジン「Germe Vol.1」で先行公開した「海の封印」と描き下ろしのおまけマンガとイラストも収録しました!

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • Germe Vol.1

      Germe Vol.1

      陽崎杜萌子著

      陽崎杜萌子発行

      陽崎杜萌子のコミック・イラストのマガジンです。収録漫画【餅を斬れ!】【六橋条麗子の冒険「3人のイケメン」】【魔界の配達屋さん「海の封印」】イラストテーマ「夏祭り」

      データ本
      270円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • ヒア、ボトム

      久しぶりの妹との会話。みんなが持っている孤独の話。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • いつか、二人の時間

      大切なものはみんななくなってしまうと感じた少女、自分が死ぬ運命にあることを恐れた少年。それぞれの道を歩んでいく二人の人生が交差する時間。少年少女であった1988年、性に眼ざめる1995年、異性との関係に溺れていた2001年、人生の転機に迷う2006年、そして新しい人生を歩もうとする2010年。それぞれの欠けたものを追い求めていく二人の人生を追いながら、二人の時間の重なり合いを描いた短編小説。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入