各賞受賞作と各都道府県で選ばれた作品を全文掲載

全国小・中学校作文コンクール 作品集

各賞受賞作と各都道府県で選ばれた作品を全文掲載

全国小・中学校作文コンクール 作品集

冊数 18

紙本 18

更新 2017.03.09

ジャンル 文芸17

このエントリーをはてなブックマークに追加

おとなには決して書けない。子ども目線の世界に思わず胸が熱くなり、心が洗われます

読売新聞社が主催する「全国小・中学校作文コンクール」より、第66回(2017年発行)と第65回(2016年発行)、第64回(2015年発行)の地方ブロック別作品集を発売。本コンクールは、テーマや枚数に制限を設けず、自由に書いていただくことを特徴としています。第66回は、国内外から3万1841編のご応募がありました。今回も身近な出来事や体験を、それぞれの表現法で、読み手を引き込む豊かな作品が多く寄せられました。そして、各都道府県および海外の部門の審査を経て厳正に選ばれた作品の中から、文部科学大臣賞・読売新聞社賞・JR賞・イーブックジャパン賞の受賞作品および入賞作品が選ばれました。今回の作品集では、各地方ブロック別に受賞作品と各都道府県で代表として選ばれた作品全編をご紹介し、入選者氏名を掲載しています。

このページでは、オンデマンド出版による紙の本のみご購入いただけます。毎週日曜日に締め切り、翌金曜日に発送いたします。電子書籍はhttp://www.ebookjapan.jp/ebj/special/sakubun2015.aspにて無料配信しております。

  • 第66回全国小・中学生作文コンクール 地方ブロック作品集

  • d本:24㌻ A5変形版

    紙本:224㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 11

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,630円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計20作品を収録。 ※応募作品の関係上、小学校低学年の部に北海道の作品は収録していません。 ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,630円
    購入

    『【北海道・東北版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計20作品を収録。
    ※応募作品の関係上、小学校低学年の部に北海道の作品は収録していません。
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,630円

  • 『【関東版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2017.03.08

    d本:26㌻ A5変形版

    紙本:192㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 24

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,527円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。 ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,527円
    購入

    『【関東版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本:無料

    紙本:1,527円

  • 『【中部版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2017.03.08

    d本:26㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 9

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,324円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。 ※応募作品の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,324円
    購入

    『【中部版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。
    ※応募作品の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本:無料

    紙本:1,324円

  • 『【近畿版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2017.03.08

    d本:24㌻ A5変形版

    紙本:128㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 9

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,223円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計20作品を収録。 ※応募作品の関係上、小学校低学年の部に三重県の作品は収録していません ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,223円
    購入

    『【近畿版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計20作品を収録。
    ※応募作品の関係上、小学校低学年の部に三重県の作品は収録していません
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本:無料

    紙本:1,223円

  • d本:20㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,324円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の9県の代表作品、計27作品を収録。 ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,324円
    購入

    『【中国・四国版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の9県の代表作品、計27作品を収録。
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本:無料

    紙本:1,324円

  • d本:26㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 7

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,324円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の8県と海外の代表作品、計25作品を収録。 ※応募作品の関係上、小学校低学年の熊本県、大分県の作品は収録していません ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,324円
    購入

    『【九州・沖縄版】第66回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第66回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の8県と海外の代表作品、計25作品を収録。
    ※応募作品の関係上、小学校低学年の熊本県、大分県の作品は収録していません
    ※データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます

    データ本:無料

    紙本:1,324円

  • 第65回全国小・中学生作文コンクール 地方ブロック作品集

  • d本:24㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 9

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計20作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【北海道・東北版】第65回全国小・中学校作文コンクール』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計20作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • 『【関東版】第65回全国小・中学校作文コンクール』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2016.03.17

    d本:24㌻ A5変形版

    紙本:192㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 10

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【関東版】第65回全国小・中学校作文コンクール』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • 『【中部版】第65回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2016.03.17

    d本:32㌻ A5変形版

    紙本:224㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 5

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,527円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。 ※応募作の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,527円
    購入

    『【中部版】第65回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。
    ※応募作の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません。

    データ本:無料

    紙本:1,527円

  • 『【近畿版】第65回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2016.03.17

    d本:24㌻ A5変形版

    紙本:192㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 11

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【近畿版】第65回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • d本:24㌻ A5変形版

    紙本:160㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 8

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の9県の代表作品、計27作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【中国・四国版】第65回全国小・中学校作文コンクール』

    読売新聞東京本社発行

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の9県の代表作品、計27作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • d本:28㌻ A5変形版

    紙本:192㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 8

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の8県と海外の代表作品、計26作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【九州・沖縄版】第65回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第65回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の8県と海外の代表作品、計26作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • 第64回全国小・中学生作文コンクール 地方ブロック作品集

  • d本:22㌻ 10inch版

    紙本:160㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 5

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【北海道・東北版】第64回全国小・中学校作文コンクール』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の1道6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • 『【関東版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2015.03.23

    d本:26㌻ 10inch版

    紙本:160㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 9

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,426円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,426円
    購入

    『【関東版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都6県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,426円

  • 『【中部版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2015.03.23

    d本:26㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 13

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,527円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。 ※応募作の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,527円
    購入

    『【中部版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の9県の代表作品、計25作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。
    ※応募作の関係上、小学校部門に長野県の作品は収録していません。

    データ本:無料

    紙本:1,527円

  • 『【近畿版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    2015.03.27

    d本:22㌻ 10inch版

    紙本:192㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 16

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,527円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,527円
    購入

    『【近畿版】第64回全国小・中学校作文コンクール 』

    読売新聞東京本社発行

    文芸

    -

    「第64回 全国小・中学校作文コンクール」の小学校低学年・高学年、中学校の3部門別に三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県の代表作品、計21作品を収録。データ本は紙版のサンプルです。本文は冒頭の2作品をご確認いただけます。

    データ本:無料

    紙本:1,527円

  • もっと見る

book List

この書店の電子書籍をすべて買う

株式会社イーブックイニシアティブジャパン

株式会社イーブックイニシアティブジャパンは、電子書籍サービス「eBookJapan」を運営しています。•名作マンガを中心に、350,000冊以上の電子書籍を販売しています。PC、Mac、iPad/iPhone/
iPod touch、Androidで読書をお楽しみいただけます。•購入した電子書籍は、対応の端末に移動して、さまざまな環境でご利用いただけます。

運営

株式会社イーブックイニシアティブジャパン

http://corp.ebookjapan.jp/

書店一覧
book store

その他の書店

    • Buch—transmediale

      Buch—transmediale

      tmbccks著

      tmbccks publish発行

      transmediale is known as one of the world's most experimental and thoughtful media arts festivals, inviting creators from all over the world to a transdisciplinary programme of experiments, exhibitions and lectures. This year, BCCKS Chief Creative Officer Gento Matsumoto was invited to create and publish digital and print works documenting the Art Hack Day creative collaborations that opened the festival. Matsumoto's Anmerkung portfolios and Buch compendiums were available in real time on BCCKS. 1月29日から ベルリンで開催されるメディアアートイベント「Transmediale」。今年は「Art Huck Day」と連携し、世界各国から招かれた作家が一同に介し作品制作を行います。 BCCKSからは松本弦人が招待され、制作過程記録ノート『Anmerkung』と、イベント全体を綴じた本『Buch』を、開催期間中に紙と電子で出版します。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • Yuko Mohri Anmerkung

      Yuko Mohri Anmerkung

      tmbccks著

      tmbccks出版発行

      Anmerkung is the German word for notebook. The "note" versions will be automatically generated from the master volume Buch, meaning "book" in German. For the overview of the entire event, please see the Buch. For an individual artist's document, please refer to the Anmerkung. http://bccks.jp/bcck/119639/

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • BOX

      ギターや音楽の小説ばかりを描く野良作家が、そのエッセンスを凝縮してジャムしながら全力投球しました。もともと削りながら端的に描く文章を、向こう側が透けるほどまで研磨しております。あなたはその向こう側になにを見出すのでしょうか。たぶんそれはきっと、美しい明日につながる光を放つ、あなた自身のこころにあるものだと思います。 NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • 帰りゃんせ

      存在しないはずの四番目の歌を聞くと、子供は家に戻れなくなるという噂がある神隠しの団地。そこに住む小学四年生の男の子、健司は「帰りゃんせ」の歌を口づさむ謎の少年ハスに出逢ってしまう。その子に連れられて、家から遠く帰れなくなるまで離れてしまった健司は、母親のものへと必死に戻ろうとする。けれど、ハスは健司の帰宅を妨害するのだった。はたして健司は大好きなお母さんのもとへと帰ることができるのか? ハスは何者なのか? 四番目の歌詞に秘められた意味とは? NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入