オーガニック情報をお届けする本屋

organic book

オーガニック情報をお届けする本屋

organic book

冊数 2

紙本 0

更新 2017.02.18

ジャンル ファッション・コスメ1 健康・医療・介護1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『すっぴん美肌塾』

    ふみか著

    ふみか発行

    ファッション・コスメ

    2014.04.02

    d本:68㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    お肌の手入れがいらなくなる、魔法の本。 体に優しいは、地球にも優しいをモットーに、 一切のお手入れをやめ、 オーガニックコスメのポイントメイクのみで、 自由で身軽な毎日を生きていく幸せを、 この本に込めました。 素肌になるということは、 自分を愛すること。 そして信じること。 美肌になるまでの過程を、 どうぞ、お楽しみください。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『すっぴん美肌塾』

    ふみか著

    ふみか発行

    ファッション・コスメ

    -

    お肌の手入れがいらなくなる、魔法の本。

    体に優しいは、地球にも優しいをモットーに、
    一切のお手入れをやめ、
    オーガニックコスメのポイントメイクのみで、

    自由で身軽な毎日を生きていく幸せを、
    この本に込めました。

    素肌になるということは、
    自分を愛すること。
    そして信じること。

    美肌になるまでの過程を、
    どうぞ、お楽しみください。

    データ本:無料

  • 『I love me アトピーを改善して理想のあなたへ』

    ふみか著

    Rin organic発行

    健康・医療・介護

    2017.02.18

    d本:236㌻ 10inch版

    -

    レビュー 1

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    1日も早く、あなたのアトピーが改善されますように―

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『I love me アトピーを改善して理想のあなたへ』

    ふみか著

    Rin organic発行

    健康・医療・介護

    -

    1日も早く、あなたのアトピーが改善されますように―

    データ本:無料

ふみか*自然派美容師

カットとヘナカラーのみで美しさを引き出す、 自然派美容師です。 オーガニック(=ありのままの姿)な女性のサポートをしています。 人に優しいは、地球に優しい。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • N氏と2万4071日目の三月ウサギ

      な​ん​で​も​数​値​化​し​て​物​事​を​考​え​る​僕​と​、「​い​か​れ​た​三​月​ウ​サ​ギ​」​の​あ​だ​名​を​つ​け​ら​れ​た変人、​宇佐見弥生。 興味が沸いたらなんでもかんでも研究する、宇佐見弥生の『ウサちゃんの一人遊び』に巻き込まれた僕は……? ちょっと変わった僕と三月ウサギを描いた短編小説。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 戦う僕らのValentine

      戦う僕らのValentine

      晴海まどか著

      白兎ワークス発行

      Kindleストアで発売中の「戦う僕らのRGB」シリーズのスピンオフ短編集です。 本編「戦う僕らのWhiteクリスマス」までのネタバレを含みます。 気軽に書いたものなので気軽に読んでいただけたら嬉しいです。 --------- ※原稿用紙換算:約30枚 ※激甘展開、バトルシーンなし 「戦う僕らのRGB[完全版]」 http://www.amazon.co.jp/dp/B00GD6W04E 「戦う僕らの革命Black」 http://www.amazon.co.jp/dp/B00GICEDQG 「戦う僕らのWhiteクリスマス」 http://www.amazon.co.jp/dp/B00H6PUZ0M

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • アジア時代のファッションビジネスを考えよう

      アジア時代のファッションビジネスを考えよう

      坂口昌章著

      有限会社シナジープランニング発行

      2014年10月11日更新 校正 ………………………… 「日本のファッションビジネスの再生を目指す」シリーズの第一弾。日本国内からアジアへと拡大したファッションビジネスの現状と課題を解説。日本のアパレル企業は製造卸からSPA(製造小売業)へと転換し、商社に委託生産を依頼するケースが増えています。そのため商品の同質化が起きています。また、中国を中心としたアジア市場への進出を模索していますが、こちらも成功しているとは言い難い状況です。日本の成功体験を持むのではなく、グローバルな意識へと転換する必要があります。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      789円
      購入
    • ファッションビジネスのグローバル人材育成

      ファッションビジネスのグローバル人材育成

      坂口昌章著

      有限会社シナジープランニング発行

       日本のファッションビジネスを活性化するにはどうすればいいか。本書は、そんな問題意識から出発しています。本書では、特に人材育成、創業支援について述べています。  先日、私のセミナーにきてくれた女性は、ニューヨークの大学に留学している学生でした。彼女は、「日本には、私が満足できるレベルで、ファッションビジネスを教えてくれる学校がないから仕方なくニューヨークの学校に行きました。海外の学校には、私と同じ理由で、留学してきた日本人が大勢います。その人達は、そのまま海外企業に就職します。勿体ないと思いませんか」と言いました。  私は特別講義を頼まれる程度の非常勤講師ですが、それでも恥ずかしく感じました。私自身、ファッション専門学校を卒業していますが、学生の時から不満を感じていました。それは就職してから確信に変わりました。必要とされる教育が全くできていないのです。  そして、日本のファッション業界、アパレル業界にも問題があります。企業内で人材育成する仕組みがありません。また、日本のファッション業界には、業界標準の職務分担、業務フローが存在しません。各社が各社の流儀で仕事をしているのです。同じ職種でも会社によって役割が異なります。同じ会議名でも、内容が異なります。  こうした個別のシステムが人材の流動化を阻害しています。欧米では、転職しながらキャリアアップします。会社を移ってすぐに仕事をしなければなりません。それには、業界標準の仕組みが必要です。そのために、業界が主体となって、業界の教育機関を設立しました。企業は金も出し、人(講師)も出し、口も出します。企業のための学校だからです。  日本はそのスタートのポジションが異なっています。日本の繊維ファッション業界も、IFI(ファッション産業人材育成機構」という教育機関を設立しましたが、業界の標準化が必要だという問題意識は皆無だったと思います。そのため、既存の学校と大差のない、曖昧な存在になっています。  日本の繊維ファッション業界には問題が山積しています。その片隅でも、崩すことができればと思っています。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入