サブタイトルを入れます

ゆっちぶっくす

冊数 3

紙本 3

更新 2016.01.09

ジャンル その他3

このエントリーをはてなブックマークに追加

「人」を通して「自分」を見つめる

「やりたいこと」を実現している人に、その秘訣や実現までの道のりについてインタビューしています。


【personalが購入できる場所】
●blackbird books(大阪 緑地公園)※vol.1・2・3
 http://blackbirdbooks.jp




ゆっちぶっくすではpersonalを置いて頂ける場所を募集しています。
書店様・飲食店様、形態は問いません。
ご興味頂けた場合は、yutchi.books056☆gmail.com(☆を@に変えてください)まで
ご連絡下さい。

ゆっち

「人」にフォーカスを当てた書店
twitter:@yutchi_books
facebook:www.facebook.com/yutchi.books
メール:yutchi.books056☆gmail.com ※☆を@に変えて下さい

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 舞勇傅(ぶゆうでん)

      平成の幕開けとともに誕生した和(かず)。平和に、たくさんの人に囲まれて生きることを願う両親。みんなと一緒に、学校に行きなさい。嫌だ、休み時間に踊るだけで奇異の目で見られる学校なんて……。 僕は「自由」と出会ってしまった。幼い僕の心をつかみ、僕の魂をゆさぶり続けたのは、踊ること。国境も、人種も、性別も関係ない。そこにあるものは、美しい躍動のみ。僕の希望はただ、その瞬間、その場所で、自分らしく舞うことだけ。 しかし、隣国との間で戦争が起こり、僕のもとにも召集令状が届く。愛するひとを守るため、平和を守るため、戦争に赴くことが唯一の答えなのか。みんなと違う道を選び、自分らしく生きることは、いけないことなのか。 冨士山 絢々(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 味噌汁とパン・オ・ショコラ

      人生の夢やら恋やらを諦め、26才にして既に達観している平成生まれの老女系女子、幸子。心配する友人に勧められるままルームシェアをすることになるが、その相手は本物の老女、推定70代のハナエだった。 少女のように全力で恋をして、日々華やかに楽しんで生きるハナエ。対照的に、自分にとって何が楽しいことなのかもわからずに、ただ忙しく働いて地味な毎日を過ごすだけの幸子。ふたりは毎日リビングルームで顔を合わせるが、趣味も食べ物の好みもまったく合わない。 「アナタ、若いのに地味過ぎるわ。服もメイクも食べ物も! 味噌スープなんかじゃなくて、オニオングラタンスープくらい飲んだらどうなの?」 「…… わたし、この世で一番味噌汁が好きなんで」 すれ違う二人。でも、一生懸命に恋をするハナエの姿に、幸子は思い出した。こんなわたしにも、恋に一生懸命だった時代があった。そんな幸子に近づいてきたのは、いつも嫌味を言ってくる会社の先輩、鮫島栄太だった……。 渡鳥 右子(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 地獄の底は頭の上

      軍艦島(端島)とともに、2015年ユネスコ世界遺産に登録された「高島炭鉱」。そこで閉山までの6年間を炭鉱夫として過ごした著者の手記。 海底炭鉱という苦しい現場における労働記録ながらも、著者の愚直なエピソードが笑いと涙を誘うノンフィクション。 ★電子本の「タチヨミ」では、紙本がベースのため最初の2~3ページほど文字配列が乱れます。これは有料の電子版では起こりませんので、何卒ご容赦ください。

      データ本
      777円
      購入
      紙の本
      999円
      購入
    • 先生、けも耳はえちゃったんですケド

      八代蜜は十八歳の誕生日を迎えた当日に突然ケモ耳化してしまう。養護教諭であり兄の友人の坂下恭治を頼ると、それは発情の証であり通常は子供のころのワクチン接種で抑えられるものだと聞く。発情して困惑する蜜に、恭治は「治療と思えばいい」と唇を塞いできて…。恋愛無精の養護教諭×甘え下手な高校生。誰にもナイショのもふもふ学園BL。

      データ本
      432円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 【お試し版】先生、けも耳はえちゃったんですケド

      八代蜜は十八歳の誕生日を迎えた当日に突然ケモ耳化してしまう。養護教諭であり兄の友人の坂下恭治を頼ると、それは発情の証であり通常は子供のころのワクチン接種で抑えられるものだと聞く。発情して困惑する蜜に、恭治は「治療と思えばいい」と唇を塞いできて…。恋愛無精の養護教諭×甘え下手な高校生。誰にもナイショのもふもふ学園BL。――こちらは「先生、けも耳はえちゃったんですケド」のお試し版になります。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • 雪とストロベリー

      眠れぬ夜に捧げる、希望と絶望の蝋燭に燈された104の幻想小篇集。 本文・表紙デザイン  箒

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,890円
      購入
    • 最後の花摘み

      随想的な創作と詩的な思索による短文、断章を綴ったノートです。エピグラム、あるいは箴言集。 --------------------------------------- 横殴りの優しさが君の感情をあやして、願いは昨日の果てまであまねく降り注いだ。僕は封をした幸福を君に届ける準備をしながら珈琲を飲み干すと、赤いリボンを丁寧にむすんで窓の外に広がる寒空を見上げた――本文より抜粋

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,200円
      購入
    • FishBowl プロローグ

      『その中には僕の求めていたものが含まれていた。父さんがどういった人物であったのか? というのと同じように僕が求めていたもの――父さんはどうして死んでしまったのか? に近づけたような気がしたのだ』 売れっ子芸人を父に、男にだらしない女優を母として 生まれた《僕》 のちに彼は 性転換者の陶芸家や、書けない小説家、 若くして才能豊かな劇作家、 父親を航空機事故で亡くした『タネ違い』の妹 などとともに 暮らすようになります―― 『プロローグ』においては、 これからはじまる長い物語を前に 《僕》がこれを書くことになった 幾つかの動機が提示されます。 すべてを読み終えることで理解できる動機もあれば、 よりわかりやすい動機も含まれます。 最もわかりやすいのは―― 『父さんはどうして死んでしまったのか?』ですかね。 それを縦軸にして、また 数多の人々が横軸となり、 物語は進んでいきます。 「じゃあ、それで、どうなるんだ?」に至るまで――です。 ………………………… 2019年3月10日更新 一部改訂 2019年2月15日更新 一部改訂 2017年9月11日更新 一部改訂 句読点整理 2017年4月4日更新 誤字訂正 句読点整理 2016年10月16日更新 一部訂正 2016年8月17日更新 改頁の訂正

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      940円
      購入
    • 木を伐る

      『私は自分がなにを考え、それをどうこの人に伝えようとしているか不安になった。雨は窓にあたった。私は川を思った。記憶にある川の光景を思い浮かべていた』 突然、義母と暮らすことになった《私》 義母は自分の部屋の窓を覆う大きな木のことで、毎日夫に文句を言ってくる。 《私》は極力それに関わらないようにしているのだが―― 林檎、川の奔流、雨、風、大きな木 幾つかのイメージが重なっていき、 最後に、それが切って落とされるような感じに書いてみました。 ある意味では、怖い話かもしれません。 あるいは、《怖いこと》というのは 主に家庭内で醸成されるものだというのを 示しているものだと思います。 ------------------------- しばらくのあいだ無料にします。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入