夜行列車ポッポ

夜行列車ポッポ

冊数 0

紙本 0

更新 2014.10.05

このエントリーをはてなブックマークに追加

book List

茅瀬その子

小説書き。たまに絵も描く。長らく二次創作を主に同人活動してきたが、元々オリジナル志向が強かったため、創作を始める。2014年より同人活動再開。

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 夜を守る者達

      優しき獣との盟約を胸に、平原と外の世界とを隔てる砦『始まりの都』を魔物の襲撃から守る『夜を守る者』の、終わりから始まりまでの物語。Web企画『宿語りのシーガル』(http://wonmaga.jp/project/winter2015/index.html)に寄稿した物語「夜を守る者」(http://wonmaga.jp/project/winter2015/contents/91982.html)スピンオフ作品。

      データ本
      270円
      購入
      紙の本
      購入
    • いつか裏切る世界のために

      西洋風ファンタジー。 苛められ、無視された場所から逃げ出した少年ラッセが出会ったのは、十年ほど前に、大陸を支配する皇国によって滅ぼされた北方の島国『銀鉄の国』に暮らす人々の特徴である血の気のない肌と、その銀鉄の国を守っていた騎士の証である『羽を模した留め金』を持つ、ネイという名の、ラッセと同い年にみえる少年。十年もの間『奇跡の子等』以外の子供が生まれていない大陸と銀鉄の国、その世界を旅するラッセとネイが、最後に辿り着いた結論は。

      データ本
      270円
      購入
      紙の本
      購入
    • 小説日本書紀編纂録 [邪馬台国編(上・下)]

      卑弥呼の名前の秘密、アマテラスの秘密、 大国主の秘密、 卑弥呼の父の秘密…… 天皇欠史8代に隠された秘密とは! 架空の人物に託された真実とは! ・・・日本古代史、待望のブレイクスルー! ──────────── ※タチヨミの範囲は、『邪馬台国編(上・下)』https://bccks.jp/bcck/148052/infoが充実しています。 (紙本では、ルビは見やすく印字されます) ※価格は上下合本価格。 ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります。 ※epubは付属していません。 ◇本書は[倭の五王編]https://r.binb.jp/bibs/b23196/に続く、シリーズ第2弾(上)、第3弾(下)。 ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)]216円 ・[邪馬台国編(下)]7分冊スタイル (各216円~/7分冊合計:1,988円) 上下合本 ・[邪馬台国編(上・下)]本書。 (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります) https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ 〈目次抜粋〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

      データ本
      1,620円
      購入
      紙の本
      購入
    • 小説日本書紀編纂録[邪馬台国編(下)]分冊②

      ※PCブラウザは、Google Chrome専用です。他のブラウザでは正しく表示されません。ご利用のブラウザをGoogle Chromeに切り替えて閲覧してください。 ※系図内の罫線位置等に多少のズレがあります(PCとipad等ではズレ方が異なります)。 ※1行に38文字以上表示できない場合、系図やリストが正しく表示されないものがあります(電子本の場合)。 ※epubは付属していません。 ──────────────────── 本書収録項目 *神武は邪馬台国と同一勢力か敵対勢力か *イザナギは西暦200年? ──────────────────── ◇本書は推理小説仕立てになっています。 ◇第1部[邪馬台国編(上)]+第2部[邪馬台国編(下)]=「邪馬台国編(上・下)」となります。 ◇[邪馬台国編(下)]は、小項目ごとの7分冊スタイル。 ●電子本──BCCKS── ・[邪馬台国編(上)] ・[邪馬台国編(下)]   (7分冊スタイル 各216円~) 上下合本 ・「邪馬台国編(上・下)」 (ラインナップ及び価格は予告なく変更になる場合があります) https://bccks.jp/store/saraba-uso-kojiki電子本 https://bccks.jp/store/kami-hon紙本 https://bccks.jp/store/breakthrough総合ラインナップ 〈キャッチフレーズ〉──── 「邪馬台国編(上)」…卑弥呼はこの人! 卑弥呼確定の決定的瞬間。 「邪馬台国編(下)」…邪馬台国はここ! 神話のベールを剥ぎ取ると、そこに邪馬台国があった…… 〈主な内容〉──── *神との結婚(1)……卑弥呼は倭迹迹日百襲姫か、大倭国阿礼媛か *海幸彦と山幸彦……神武天皇の祖父 *門外不出の系図 *神武を助けた男 *古事記、日本書紀の神話は盗作か? *叔母との結婚が多すぎる *謀反が多すぎる(1)第2代(2)第10代(3)第11代 *記紀編纂者は『倭人伝』を取り込んだ(1)入れ墨(2)殉死 *欠史は台与のためにある? *さらば邪馬台国 …ほか ・・・・・・・・・(以上、「邪馬台国編(上)」。以下、「邪馬台国編(下)」) *天照大神はいなかった? *卑弥呼の没年が、日本書紀に書いてある? *卑弥呼の父の正体 …ほか

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      購入
    • たまご・ほしのたね三周年記念掌編集

      文芸創作サークル「ほしのたね」の創立三周年記念掌編集です。「ほしのたね」は、フェリス女学院大学の卒業生+在校生の作った文芸サークルで、メンバーは10代から20代の女子。本書は三周年を記念し、メンバーから集めた「たまご」をテーマとした超短編(100字から400字)とイラストを収録しています。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      540円
      購入
    • 空にかける橋

      空にかける橋

      ほしおさなえ著

      ほしおさなえ発行

      100編の短い詩の連作。2003年にほしおさなえが大下さなえ名義で個人サイトに発表していた作品「the bridge to the blue sky」を改題したものです。93から100は「現代詩手帖」2003年9月号(思潮社)に、朗読と音楽と映像のコラボイベント「time train」で朗読した作品はイベント「timetrain3」の小冊子に掲載されています。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      1,016円
      購入