ごゆるりと。

空論堂

ごゆるりと。

空論堂

冊数 5

紙本 3

更新 2017.11.06

ジャンル エッセイ1 SF・ホラー・ファンタジー2 写真1 ミステリー・サスペンス1

このエントリーをはてなブックマークに追加

しきのけやきセレクト本と自作本


ちょっと不思議、ちょっと変、ちょっと悲惨、ちょっと希望、そしてほんのりあったかい。
そんなお話たちを少しずつ集めていきます。

ぼーっと眺めていられる写真本も。

立ち読み大歓迎♪

開店したばかりで品薄ではございますが、空論堂にてごゆるりとおくつろぎくださいませ。

  • しきのけやきの本

    自作本コーナーです。写真カード1冊のみ。小説も1冊公開しました。

     見出、本文、画像のパネルを本の編集と同じように追加、編集、削除することができます。
    http://bccks.jp/
    ↑URLは自動的にリンクに変換されます。

  • 『父との晩餐』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    エッセイ

    2017.11.06

    d本:8㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    父が御飯を作ってくれた夏の夕べの思い出。 短〜いエッセイです。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『父との晩餐』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    エッセイ

    -

    父が御飯を作ってくれた夏の夕べの思い出。
    短〜いエッセイです。

    データ本:無料

  • 『ひとがたや ー空ー』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2017.11.05

    d本:150㌻ 文庫版

    紙本:160㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    216円

    紙本

    1,060円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    海辺の小さな町・在杜人町を鎮守る人形神社。そこに流れ着いたはみ出し者たちのささやかな日々と、それぞれのストーリー、そして少し不思議な出来事。怪しすぎる神主の正体と目的は? 「ひとがたや」シリーズの第1作です。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    1,060円
    購入

    『ひとがたや ー空ー』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    海辺の小さな町・在杜人町を鎮守る人形神社。そこに流れ着いたはみ出し者たちのささやかな日々と、それぞれのストーリー、そして少し不思議な出来事。怪しすぎる神主の正体と目的は? 「ひとがたや」シリーズの第1作です。

    データ本:216円

    紙本:1,060円

  • 『惜春向夏』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    写真

    2017.05.11

    d本:15㌻ 葉書版

    紙本:16㌻ 葉書版 カラー

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    951円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    惜春向夏

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    もう春とは呼べなくて、でもまだ夏でもないような、そんな季節の花や木の写真を集めました。電子本は無料です。紙本はカードブックになっておりますので、一枚ずつ切り離して、ポストカードとしてもお使いいただけます。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    951円
    購入

    『惜春向夏』

    しきのけやき著

    ハシゴ舎発行

    写真

    -

    もう春とは呼べなくて、でもまだ夏でもないような、そんな季節の花や木の写真を集めました。電子本は無料です。紙本はカードブックになっておりますので、一枚ずつ切り離して、ポストカードとしてもお使いいただけます。

    データ本:無料

    紙本:951円

  • セレクト本

    しきのけやきのお気に入り本です。

     見出、本文、画像のパネルを本の編集と同じように追加、編集、削除することができます。
    http://bccks.jp/
    ↑URLは自動的にリンクに変換されます。

  • 『白亜色の涙 1』

    阿都著

    Attus Room出版発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    2017.01.24

    d本:130㌻ 新書版

    紙本:128㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 1

    データ本

    216円

    紙本

    980円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    白亜色の涙 1

    阿都著

    Attus Room出版発行

    "それは正視できないほどおぞましく。目が離せなくなるほど美しかった。" 北上鋼一と北上冬湖。幼馴染の二人が6年ぶりに出会ったことで、物語は動きだした。 一族に受け継がれてきた特殊な力『道しるべ』をもった二人は、不思議な出来事にかかわっていく。 ジュブナイル伝奇シリーズ、第1巻。 ・序章「白亜色の涙」 ・第1話「再会」 ・第2話「水の檻」を収録。 ※2017,1,24更新。 小話「北上冬湖はお弁当を準備する」を追加。 BOOK☆WALKERでも販売中です。 https://bookwalker.jp/de5b86303f-cb77-4ffe-ba2a-a5c250a99bc2/

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    980円
    購入

    『白亜色の涙 1』

    阿都著

    Attus Room出版発行

    SF・ホラー・ファンタジー

    -

    "それは正視できないほどおぞましく。目が離せなくなるほど美しかった。"

    北上鋼一と北上冬湖。幼馴染の二人が6年ぶりに出会ったことで、物語は動きだした。
    一族に受け継がれてきた特殊な力『道しるべ』をもった二人は、不思議な出来事にかかわっていく。
    ジュブナイル伝奇シリーズ、第1巻。
    ・序章「白亜色の涙」
    ・第1話「再会」
    ・第2話「水の檻」を収録。

    ※2017,1,24更新。
    小話「北上冬湖はお弁当を準備する」を追加。

    BOOK☆WALKERでも販売中です。
    https://bookwalker.jp/de5b86303f-cb77-4ffe-ba2a-a5c250a99bc2/

    データ本:216円

    紙本:980円

  • 『イタコに首ったけ!(上)』

    きうり著

    きうり出版発行

    ミステリー・サスペンス

    2016.12.31

    d本:376㌻ 文庫版

    -

    レビュー 0

    データ本

    216円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    イタコの少女が被害者の霊を呼んで事件解決!? でも本当は、彼女はイタコでもなんでもない普通の女子高生。謎を解くのは霊能力ではなく、その閃きと推理力なのだった――。 ひょんなことから誤解を受けて、表向きは「イタコ探偵」として立ち回る羽目になってしまった少女・小春。 ある時は警察の依頼を受け、またある時は仲間たちのピンチを救うべく、彼女はその力を発揮して次々に事件を解決へ導いていく。 だけど彼女の重ねる無理は、長くは続かない。仲間たちとの不和、否応なく直面する過去、言えなかった本音――それぞれが交錯する中で、物語はひとつの終わりと浄化を迎える。 ちょっぴりオカルト風味の青春ミステリ小説、ここに登場! ※ 上下巻に分かれているので、ご購入の際はご注意下さい。なお、諸事情によりAmazonのKindleストアでは一冊にまとまった形で販売されています。内容に違いはありません。

    データ本
    216円
    購入
    紙の本
    購入

    『イタコに首ったけ!(上)』

    きうり著

    きうり出版発行

    ミステリー・サスペンス

    -

    イタコの少女が被害者の霊を呼んで事件解決!?

    でも本当は、彼女はイタコでもなんでもない普通の女子高生。謎を解くのは霊能力ではなく、その閃きと推理力なのだった――。

    ひょんなことから誤解を受けて、表向きは「イタコ探偵」として立ち回る羽目になってしまった少女・小春。

    ある時は警察の依頼を受け、またある時は仲間たちのピンチを救うべく、彼女はその力を発揮して次々に事件を解決へ導いていく。

    だけど彼女の重ねる無理は、長くは続かない。仲間たちとの不和、否応なく直面する過去、言えなかった本音――それぞれが交錯する中で、物語はひとつの終わりと浄化を迎える。

    ちょっぴりオカルト風味の青春ミステリ小説、ここに登場!

    ※ 上下巻に分かれているので、ご購入の際はご注意下さい。なお、諸事情によりAmazonのKindleストアでは一冊にまとまった形で販売されています。内容に違いはありません。

    データ本:216円

しきのけやき

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 琥珀色のレミニセンス

      ――久遠の命よりも、一瞬の煌きのほうが美しい……私はそう思う。 受験戦争を乗り越え、晴れて大学生となった僕。 サークルに入らず、アルバイトもしていない僕は、そのあまりの暇さに時間を持て余していた。 そんなある日、暇潰しでサイクリングに出掛けた先で、小さなお店を見つけるのだが……。 表題作「琥珀色のレミニセンス」を含む全十篇を収録。 <収録内容> 01.琥珀色のレミニセンス 02.スヰート・サマーの予感を胸に 03.僕がユーレイになったワケ 04.サイレント・ガール、ロンリー・ボーイ 05.背徳のガニュメデス 06.誓い 07.ミスター・ノーネーム 08.卯の花腐し 09.時間旅行者は機械馬で夢を見る 10.世界一のおべんとう 文字数:約55,000字

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      購入
    • 春風サクラメント

      大学生の「私」はある日、優しくて泣き虫で、 お姫さまみたいな少女に出逢った―― 表題作「春風サクラメント」を含む全八篇を収録。 <収録内容> 1.ガールフッド 2.春風サクラメント 3.スターゲイズ・シンドローム 4.夕暮れリフレイン 5.顔喰い 6.隻眼のセリカ 7.BICYCLE THIEVES 8.Automatic -revised- 文字数:約41,000字

      データ本
      270円
      購入
      紙の本
      購入
    • 澪標 2016年準備07月号

      暑さに負けない、不思議な不思議な物語をお届けします。 『澪標』2016年準備07月号。表紙イラストはひよこ鍋さん。「新作読み切り・小説」が6作品、「新作読み切り・詩」が1作品、「学内発表作品・小説」が1作品、「新作連載作品・小説」が2作品掲載されています。 ※準備07月号では2016年08月号のサンプルを掲載しています(一部作品を除く) 風理『板橋区・某所』<新作読み切り・小説> 藤井カスカ『悲しいエピローグなんて、いらない』<学内発表作品・小説>※サンプル 舞原胡蝶『異類の花嫁』<新作読み切り・小説>※サンプル 877『照らす明かり』<新作読み切り・小説>※サンプル 二三竣輔『迷走恋愛論』<新作読み切り・小説>※サンプル ヤベユウネ『したんか?』<新作読み切り・詩> ひよこ鍋『夕闇あんくれっと —白夜の夢—』<新作読み切り・小説>※サンプル 弟切貴久『雪と空と』<新作連載作品・小説>※サンプル 橋爪朝寿『こどもおとな』<新作読み切り・小説>※サンプル 二三竣輔『悪友と哲学者の行進曲』第十三話「時期」<新作連載作品・小説> ひよこ鍋<表紙イラスト> 三浦茜<身を尽くす会サークルロゴ> タリーズ<澪標タイトルロゴ> 小桜店子<総編集長> 二三竣輔<編集長> 身を尽くす会 編集部<編集>

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 澪標 2016年準備03月号

      また新規の作家さんも増えて、気合十分です。門出の季節に相応しい様々な出会いと別れの物語をお楽しみください。 『澪標』2016年準備03月号。表紙イラストはタリーズさん。「新作読み切り・小説」が6作品、「新作読み切り・エッセイ」が1作品、「新作読み切り・詩」が1作品、「新作描き下ろし・イラスト」が1作品、「学内発表作品・小説」が1作品、「新作読み切り・リレー小説」が1作品、「新作連載作品・小説」が1作品掲載されています。 ※準備03月号では2016年04月号のサンプルを掲載しています(一部作品を除く) 蘭泥『静かな森・風車』<新作読み切り・詩> 味玉『青葉色キッチン』<学内発表作品・小説>※サンプル 志野きき『春に咲く花』<新作読み切り・小説>※サンプル 877『桜咲く君と赤色の縁』<新作読み切り・小説>※サンプル 藤井カスカ『さようならの日』<新作読み切り・リレー小説>※サンプル 橋爪朝寿『最後の数尺』<新作読み切り・小説>※サンプル ハルキ『旅路』<新作描き下ろし・イラスト>※サンプル 風理『不語ノ御伽噺 ~ Rabbit & Turtle ~』<新作読み切り・小説>※サンプル コスミ・N・タークァン『好きと嫌いのワンちゃん戦線』<新作読み切り・エッセイ>※サンプル やっさん『孵化』<新作読み切り・小説>※サンプル 二三竣輔『泥の顔』<新作読み切り・小説>※サンプル 二三竣輔『悪友と哲学者の行進曲』第九話「鈍痛」<新作連載作品・小説> タリーズ<表紙イラスト> 三浦茜<身を尽くす会サークルロゴ> タリーズ<澪標タイトルロゴ> 小桜店子<総編集長> 二三竣輔<編集長> 身を尽くす会編集部<編集>

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • アリアのカプセル

      アリアのカプセル

      みやけゆうこ著

      そうゆーこと出版発行

      絵本が大好きな娘のために、娘が主人公のお話を描きたい! そんな思いからこの絵本は、うまれました。 小さな子どもたちはもちろん、大人の方にも是非たくさん読んでいただきたいです☆ 小さい子はみんな大好きな不思議なガチャガチャがでてくるお話です!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入