詩、小説、ショートショートなど

タチドリ書房

秋野 渚(昭架)の詩・ショートショート

タチドリ書房

冊数 1

紙本 1

更新 2021.11.07

ジャンル 詩歌1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『あてのない飛躍』

    秋野 渚著

    タチドリ書房発行

    詩歌

    2021.02.06

    d本:98㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 カラー

    -

    販売数 13

    レビュー 0

    データ本

    1,520円

    紙本

    1,520円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    あてのない飛躍

    秋野 渚著

    タチドリ書房発行

    28篇の詩と4篇のショートショートを詰め込みました。 時間旅行へと向かうあてのない飛躍をお楽しみください。 ※紙本版での購入を推奨しています。 (電子版の場合、表記に崩れがあります。) ーーーーーーーーーーーーーーーーー *詩*                  ドーン・コーラス フレンド・トースト あつい。いたい。 バラバラ      など  *ショートショート* うさぎ あの日 ノアのハコフグ ふとんのなか      

    データ本
    1,520円
    購入
    紙の本
    1,520円
    購入

    『あてのない飛躍』

    秋野 渚著

    タチドリ書房発行

    詩歌

    -

    28篇の詩と4篇のショートショートを詰め込みました。
    時間旅行へと向かうあてのない飛躍をお楽しみください。

    ※紙本版での購入を推奨しています。
    (電子版の場合、表記に崩れがあります。)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    *詩*                 
    ドーン・コーラス
    フレンド・トースト
    あつい。いたい。
    バラバラ      など 

    *ショートショート*
    うさぎ
    あの日
    ノアのハコフグ
    ふとんのなか      

    データ本:1,520円

    紙本:1,520円

[筆歴]
傘と包帯 第七集 寄稿
傘と包帯 第八集 寄稿
2019年度 金澤詩人賞 予選通過
第16回 文芸思潮現代詩賞 入選
傘と包帯 第九集 寄稿

書店一覧
book store

その他の書店

    • 都に霞むアムリタ(上)

      皮膚を溶かし人類を苛む雨が降る世界で、人々を救うために死ぬ運命を背負った六人の子供たち【マキナレア】。彼らは束の間の救済を求めて人類に背を向ける。歩む先に広がる蓮華草の花畑で【魅了】のマキナレア・モンゴメリは忘れていた【始まりの記憶】を取り戻すが、それは一人の孤独な救世主と、愛を知らないアルケミストの悲しい絆の物語だった――。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 都に霞むアムリタ(下)

      失われていた記憶を取り戻していくマキナレア達。綻びを縫うように世界が終焉へと時を刻む中、遂に明かされる最後のマキナレア・レレクロエの壮絶な過去。それは全ての悲しみを受容した、一人の平凡な少年の物語――。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • ともくん大開花プラン!~みんな、愛してるよ!編~

      「人生初、ポエムで泣いた!」絶賛の声続出!進路に迷う学生、80歳代のおばあちゃん、数々のアーティスト、海外の仲間たちから出版業界まで・・・共通のこころすべてを揺さぶる、全国の読者たちが涙を流した感動のスピリチュアルメッセージ集がついに書籍化。愛している、全世界の魂たちへ。言霊の花(ことのはな)と共に綴られるすべての愛する人々へ、贈りたいさいしょでさいごの魂を振り絞った、ともくんからの手紙―!全世界のすべての家族のみんなへ、親愛なる友人たちへ、初めて出会う未来へ―!「みんな、あいしてるよ!」編 ここにすべてを集約し、燦然と開花する!ともくん直筆サイン&みんなへの手紙付き*(カバーイラスト つしまゆか)

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      購入
    • ~TOMONOHANA~ 天術家 天華とも(ともくん)自叙伝

      誰にでもストーリーがあるように、スピリチュアル新人類ともくんの生きてきた人生という名のノンフィクションストーリー、そのすべてを宮崎県内で出版されたまぼろしの処女作書籍TOMONOHANA(とものはな)として復活させ、あらたな命をはなひらかせてついに解禁!人間って、素晴らしい。生きるって、美しい。すべてのできごとに、宇宙からのとてもすばらしい目に見えない壮大な、“やさしさ”があるんだ―!だからだいじょうぶ。“あなたのすべては、やさしさなのです”今生活のさまざまなストレスや日常における諸問題、すべての人間たちへ一灯をともす、溢れ出る全身全霊のともくんの愛情に、最初から最後のページにいたるまで、とめどない涙が、止まらない!全編に渡る青年ともくんをレポートした、青春レジスタンスストーリー、激闘、ただ生きるためだけに生きてきたここだけでしか語れない一人の等身大の人間の背中がそこにはある。だれもがこれからの世界に大きく花咲く、そんなたった一人の命の花(HANA)なのかもしれません。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      購入
    • 同級生と異世界魔王

      異世界に召喚され魔王となった俺に戦いを挑むのは、同級生!? 異世界魔王となり、同級生達と戦うイラストCG集!! 学校に馴染めず、ネトゲだけが楽しみな俺はギルドの仲間、紅瀬みずきにリアルで会うものの、会話がつづかず拒絶され、スクールカースト上位の崎浜愛乃香にも見向きもされない冴えない高校生。 そんなある日、俺は突如異世界に召喚され魔王になってしまう! その俺に挑むのは勇者や戦士、魔法使いとなった同級生!? 俺は魔王打倒のため戦いを挑んでくる同級生達を次々に捕らえていくが…。 異世界魔王となり、勇者や戦士となった同級生達と対決する異世界ファンタジーイラストCG集!!

      データ本
      660円
      購入
      紙の本
      購入
    •  レーヴェリアス戦記3 絶体絶命の大元帥! フローリカ背水の陣!!

      大元帥に任命された少女が絶体絶命の戦いに挑むイラストCG集!! 暴政を敷く帝国に対抗するため、少女でありながらも才能を見込まれ、大元帥に抜擢されたフローリカ。その軍略で帝国支配下の国々を降して行くが、30万の軍勢を率いる大国パルジャクス王国の前に3万の軍勢のフローリカは絶体絶命の窮地に!! 強大な敵を前にフローリカがとった起死回生の策、背水の陣とは…!? イラストとストーリーで綴る、レーヴェリアス戦記シリーズ第3弾!!

      データ本
      660円
      購入
      紙の本
      購入
    • 人を旅するリトルプレス personal vol.2 「好き」を追いかける

      バックパッカー、ワーキングホリデー、英会話カフェと海外にまつわる三名にインタビューしました。 【インタビューした方】 バックパッカー動画『デレッチョ』の一平君https://www.youtube.com/user/derechoJP オーストラリアワーキングホリデーブログ『あしたはもっと遠くへ行こう』前原さん http://maeharakazuhiro.com/ 英会話カフェ『プラスカラーイングリッシュカフェ』のみささん http://www.pcolorcafe.com/

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      924円
      購入
    • 人を旅するリトルプレス personal vol.1 -成り立ちのおはなし-

      2014年9月8日更新 26〜27ページの誤植を修正しました。 【修正内容】 誤「爆笑問題カウボーイ」 正「爆笑問題カーボーイ」 ………………………… ネットラジオ、英会話スクール、カフェ、と異なったフィールドで活躍されている3名の魅力に迫ります。 想いを実現する原動力はどこから来るのか。どんな過程を経て現在に至るのか。 何かを始めたいけど一歩が踏み出せない、モヤモヤしたものを抱えながら生きている、現在(いま)に不満がある、そんな方にぜひ読んで頂きたいインタビュー本です。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      924円
      購入
    • C

      C

      Maruo003著

      Studio baysick発行

      「C」という作品集。MixからTearsまでの作品を再考。そして、2012年、「アートの今、岡山2012 風景をこえて」展、出品作品をまとめた、数個の要素から成る、カラーを題材にした作品集。ストリーではなく、そこには、詩がある。そんな作品だと作者は思っております。よろしくお願い致します。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • Flower

      Flower

      Maruo003著

      Studio baysick発行

      花。静物であり、生物である。ゆっくりと、色々な角度から見る。そっと、時には荒っぽく。だけど、なぜか最終的には、優しくなる。まさか、花と向き合う日が来ようとは。僕の野暮な心を花は何かにかえていってくれるような気がした。 引き続き、花の写真を継続して撮影して行こうとおもっております。まだまだ、ページ数は少ないですが、よければ見てください。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入