先祖調査、系図、系譜、家族史、人物事典、史料、古文書

木下家史料編纂所/家族史編纂センター

先祖調査、系図、系譜、家族史、人物事典、史料、古文書

木下家史料編纂所/家族史編纂センター

冊数 1

紙本 1

更新 2019.09.22

ジャンル 人文学1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『相馬中村藩 主要家 石高・家紋・旗紋・幕紋・拠点』

    木下家史料編纂所著

    一般社団法人木下家財産管理委員会発行

    人文学

    2019.09.21

    d本:212㌻ 新書版

    紙本:224㌻ 新書版 カラー

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    2,200円

    紙本

    4,873円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     相馬大膳亮、岡田監物、堀内大蔵、相馬将監、泉田勘解由、相馬靱負、泉内蔵助、熊川兵庫、池田八右衛門、脇本喜兵衛、岡部求馬、堀内覺左衛門、富田五右衛門、幾世橋作左衛門、佐藤仁左衛門、西市左衛門、石川助右衛門、伊藤司(勝三郎)、村田半左衛門、門馬次郎左衛門恒蔵・嘉右衛門、大越四郎兵衛、本山鼎、生駒七郎右衛門、大浦庄右衛門、都甲伊右衛門幸蔵、門馬徳右衛門、神戸五兵衛忠蔵、日下勘左衛門、木幡庄兵衛、井口寿軒(以上石高順)30家の石高、家紋、旗紋・幕紋、拠点の資料である。家紋・旗紋・幕紋の模様を多く掲載しているが、模様不明のものも少なくなくあり、それらは掲載していない。

    データ本
    2,200円
    購入
    紙の本
    4,873円
    購入

    『相馬中村藩 主要家 石高・家紋・旗紋・幕紋・拠点』

    木下家史料編纂所著

    一般社団法人木下家財産管理委員会発行

    人文学

    -

     相馬大膳亮、岡田監物、堀内大蔵、相馬将監、泉田勘解由、相馬靱負、泉内蔵助、熊川兵庫、池田八右衛門、脇本喜兵衛、岡部求馬、堀内覺左衛門、富田五右衛門、幾世橋作左衛門、佐藤仁左衛門、西市左衛門、石川助右衛門、伊藤司(勝三郎)、村田半左衛門、門馬次郎左衛門恒蔵・嘉右衛門、大越四郎兵衛、本山鼎、生駒七郎右衛門、大浦庄右衛門、都甲伊右衛門幸蔵、門馬徳右衛門、神戸五兵衛忠蔵、日下勘左衛門、木幡庄兵衛、井口寿軒(以上石高順)30家の石高、家紋、旗紋・幕紋、拠点の資料である。家紋・旗紋・幕紋の模様を多く掲載しているが、模様不明のものも少なくなくあり、それらは掲載していない。

    データ本:2,200円

    紙本:4,873円

一般社団法人木下家財産管理委員会

運営

一般社団法人木下家財産管理委員会

https://family-history.kinoshita.or.jp/

お問い合わせはこちら

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • et cetera quest

      ……もう僕の本編は終わっている。この旅は、世界を救う旅でもないし、あるいは誰か大切な一人の人を助ける旅でもない――淡い夢の色彩を帯びた世界を、最後に添える花のために巡る、暗く低温なファンタジー。(「葉男と葉乙女」メリーゴーランド童話塾2008年発表作品・「空気口」「鼬の城」六本木詩人会発表作品に未公開の終章「世界の終わりへ続くパレード」を収録)

      データ本
      1,100円
      購入
      紙の本
      2,090円
      購入
    • everybody's mothergoose

      ちょっと不思議な・お洒落な・シュールなマザーグース。メリーゴーランド童話塾2008年発表作品。子どもの本専門店メリーゴーランド、手芸材料と雑貨のお店スピカロッカにて函入りのリトルプレスを販売。(テキスト:いまゆいけんたろう(ユリイカの新人)/絵:ここあ)

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • ロシアン・ブルー -ゲイ文学短編集 Ⅰ-

      平間みなのの本、第4弾はゲイ短編集です。 ・夏休みの間だけ別荘に、猫耳に尻尾姿、首に鈴で軟禁される男(会社社長)とご主人様(社長秘書)のお話「ロシアン・ブルー」(書き下ろし) ・一杯のミルクティーで胃袋を掴むお話。おとなしめショタ×わんぱくショタからの大学生×大学生「ロイヤル・ミルクティー」(書き下ろし) ・大学の先輩と後輩の秘密の恋のお話「卒業」(Web再録) の三本を収録しています。 『第28回文学フリマ』新刊。 ※紙本はhttps://iyru.booth.pm/にてお求めください。

      データ本
      275円
      購入
      紙の本
      671円
      購入
    • Achernar-First

      Achernar-First

      平間みなの著

      平間書店発行

      これは、醜くて、痛々しくて、しかし美しい、男二人の愛の物語―― 『平間文庫』第3弾は、仄かに暗い、けれども幸せを掴もうともがく二人のゲイ文学。 背は低いけれども美少年面、少しツンデレの入った30代ゲイ、川崎翔(かわさき・かける)。彼は喘息の発作で入院し、同じ病室にいた、同い年で長身、こちらも美青年の、しかし既婚男性、猫属性な青井澪(あおい・みお)に一目惚れ。 相手が既婚者なため、諦めようと思った川崎だったが、家族の面会の終わった夜、青井から熱烈な愛の告白を受ける―― 上巻(この本)は出会いとデート編。下巻は幸せへの東奔西走編。 ※本格的な性描写があるため、18禁とさせていただきます。ご了承ください。 『第28回文学フリマ』新刊。 ※紙本はhttps://iyru.booth.pm/にてお求めください。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      1,067円
      購入