関西鉄道書房

関西圏の鉄道図書をそろえています。

関西鉄道書房

冊数 5

紙本 5

更新 2016.05.15

ジャンル 鉄道5

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西圏の鉄道図書をそろえています。

  • 『関西経済の復興計画(鉄道篇)』

    増田 一生著

    かんさい復興研究所発行

    鉄道

    2016.05.16

    d本:66㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    729円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    東京一極集中に反比例して低迷する関西経済。 GRP(域内総生産)の国内シェアも低下しています。 これに追い打ちをかけているのが、北陸新幹線の部分開業です。 さらに、リニアの東名間先行開業の影が忍び寄っています。 本書は豊富な具体例をもとに、鉄道網整備の観点から対策を検証します。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    729円
    購入

    『関西経済の復興計画(鉄道篇)』

    増田 一生著

    かんさい復興研究所発行

    鉄道

    -

    東京一極集中に反比例して低迷する関西経済。
    GRP(域内総生産)の国内シェアも低下しています。
    これに追い打ちをかけているのが、北陸新幹線の部分開業です。
    さらに、リニアの東名間先行開業の影が忍び寄っています。
    本書は豊富な具体例をもとに、鉄道網整備の観点から対策を検証します。

    データ本:330円

    紙本:729円

  • 『阪和間直通輸送の復興計画』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    2016.03.24

    d本:76㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    770円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    戦前の阪和間は、都市間輸送の激戦区として有名でした。 しかし現在は、南海本線・阪和線ともにかつてのような活気は見られないのが実態です。 本書の姉妹編「京阪神間直通輸送の復興計画」ではJRに対する私鉄各社の対抗策を述べましたが、今回はJRも含めた総合的な復興計画を探っています。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    770円
    購入

    『阪和間直通輸送の復興計画』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    -

    戦前の阪和間は、都市間輸送の激戦区として有名でした。

    しかし現在は、南海本線・阪和線ともにかつてのような活気は見られないのが実態です。

    本書の姉妹編「京阪神間直通輸送の復興計画」ではJRに対する私鉄各社の対抗策を述べましたが、今回はJRも含めた総合的な復興計画を探っています。

    データ本:330円

    紙本:770円

  • 『京阪神間直通輸送の復興計画』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    2015.11.24

    d本:82㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    770円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    京阪間と阪神間の直通輸送においては、かつては私鉄が主導権を握っていたものの、近年はJRの猛攻の前に各社とも劣勢であると言われています。 では、京阪神間直通輸送におけるJR・京阪・阪急・阪神の実際のシェアや輸送量はどうなっているのでしょうか。 これについて具体的な数値を示した資料は驚くほど少ないのが実態です。それを可能な限り掘り起こし、今後の展望を探るのが本書の目的です。 第2部では、阪急と京福、京阪と叡電の連携についても述べています。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    770円
    購入

    『京阪神間直通輸送の復興計画』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    -

    京阪間と阪神間の直通輸送においては、かつては私鉄が主導権を握っていたものの、近年はJRの猛攻の前に各社とも劣勢であると言われています。

    では、京阪神間直通輸送におけるJR・京阪・阪急・阪神の実際のシェアや輸送量はどうなっているのでしょうか。

    これについて具体的な数値を示した資料は驚くほど少ないのが実態です。それを可能な限り掘り起こし、今後の展望を探るのが本書の目的です。

    第2部では、阪急と京福、京阪と叡電の連携についても述べています。

    データ本:330円

    紙本:770円

  • d本:88㌻ 文庫版

    紙本:96㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 2

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    770円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    「関西私鉄王国の復興計画」の上巻・中巻・下巻と、「京阪神間直通輸送の復興計画」で紹介したダイヤ改正案をもとに、オリジナルの時刻表を作成しました。 上巻では近鉄のダイヤ改正案にはあまり触れられませんでしたが、本書では主要幹線を網羅しています。 「南海本線の和歌山駅乗り入れ」と「京阪間直通輸送に関する補足」も追加しています。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    770円
    購入

    『関西私鉄王国の復興計画(時刻表集)』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    -

    「関西私鉄王国の復興計画」の上巻・中巻・下巻と、「京阪神間直通輸送の復興計画」で紹介したダイヤ改正案をもとに、オリジナルの時刻表を作成しました。

    上巻では近鉄のダイヤ改正案にはあまり触れられませんでしたが、本書では主要幹線を網羅しています。

    「南海本線の和歌山駅乗り入れ」と「京阪間直通輸送に関する補足」も追加しています。

    データ本:330円

    紙本:770円

  • 『関西私鉄王国の復興計画(中巻)』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    2014.10.18

    d本:54㌻ 文庫版

    紙本:64㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 6

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    682円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    本書「関西私鉄王国の復興計画(中巻)」では、上巻の山陽・阪神・近鉄に続いて、南海・阪急・神鉄を取り上げています。 南海は特急政策、神鉄はダイヤ設定、阪急は車両規格に重点を置いて論じています。難波から北に行けない南海、新開地の立地条件に難がある神鉄、神宝線と京都線の直通に制約がある阪急、といった課題を洗い出し、今後の進むべき道を示しています。 下巻では京阪・名鉄を取り上げる予定です。

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    682円
    購入

    『関西私鉄王国の復興計画(中巻)』

    増田 一生著

    鉄道復興研究所発行

    鉄道

    -

    本書「関西私鉄王国の復興計画(中巻)」では、上巻の山陽・阪神・近鉄に続いて、南海・阪急・神鉄を取り上げています。

    南海は特急政策、神鉄はダイヤ設定、阪急は車両規格に重点を置いて論じています。難波から北に行けない南海、新開地の立地条件に難がある神鉄、神宝線と京都線の直通に制約がある阪急、といった課題を洗い出し、今後の進むべき道を示しています。

    下巻では京阪・名鉄を取り上げる予定です。

    データ本:330円

    紙本:682円

増田 一生

1978年  大阪府生まれ 2000年  立命館大学産業社会学部卒業 2002年  立命館大学大学院経営学研究科修了 現在  総合旅行業務取扱管理者

書店一覧
book store

その他の書店

    • 新羅の戦士 ほか14篇

      2014年4月14日更新 「英雄」にまつわる5篇を追加しました。 ………………………… 奇怪な舌戦、言霊に左右される現実、神話的登場人物……。自動書記レタッチで書かれた戸塚こだまの短編小説集。 「恋愛」「対決」「英雄」にまつわる作品を5篇ずつ収録。兼業スフィンクスがアルバイト先で見せる媚態とは? 月の浮き沈みを操る戦士の決闘の行方は? 1篇約1,000文字なので、パッと読んで変な気持ちになることが出来ます。

      データ本
      330円
      購入
      紙の本
      購入
    • 鈴木勉の本(抜粋版)

      『鈴木勉の本』は、字游工房が1999年に制作した、初代字游工房社長である鈴木勉の仕事をまとめた書籍です。ここでは鈴木の手がけた書体を紹介している第一部を中心に公開しております。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • MOZ

      MOZ

      東京藝術大学著

      moz出版発行

      『MOZ』は、東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻学生が中心となって制作したタイポグラフィ雑誌。創刊号特集はSWISS Inspired。「世界はなぜヘルベチカを選ぶのか」。グラフィックデザイナー・色部義昭と建築家・長谷川豪の対談。so+ba、岡崎智弘、ゴードン恵美インタビューなど。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      814円
      購入
    • 日は昇り、日は沈む

      日は昇り、日は沈む

      Cairns著

      DEAD SCENE出版発行

      ひとまわり上のあの人がひとまわり上のセンセイの愛人で、ひとまわり下の俺にはいつまでたっても気付いてくれない。あの人に気づいてほしいから俺は地位も名誉も手に入れたのに。あの人はきれいな瞳を汚すことなく俺を飼い殺す。

      データ本
      7,590円
      購入
      紙の本
      購入
    • グッドデザイソ 2012

      2013年5月12日更新 あとがきを追記しました ………………………… 2013年5月11日更新 受賞作品のグラフィックを追加しました。 ………………………… 『グッドデザイソ 2012』のまとめ本です。2013年5月10日、グッドデザイソ・エキシビション開催! 会場ではこの本の紙版をご覧いただくことができます。また優秀作品がポスターとなって展示されます。 good.dezaiso.jp/e/2013

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      1,122円
      購入
    • グッドデザイソ 2011

      『グッドデザイソ 2011』のまとめ本です。2013年5月10日、グッドデザイソ・エキシビション開催! 会場ではこの本の紙版をご覧いただくことができます。また優秀作品がポスターとなって展示されます。 good.dezaiso.jp/e/2013

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      924円
      購入
    • 帰りゃんせ

      存在しないはずの四番目の歌を聞くと、子供は家に戻れなくなるという噂がある神隠しの団地。そこに住む小学四年生の男の子、健司は「帰りゃんせ」の歌を口づさむ謎の少年ハスに出逢ってしまう。その子に連れられて、家から遠く帰れなくなるまで離れてしまった健司は、母親のものへと必死に戻ろうとする。けれど、ハスは健司の帰宅を妨害するのだった。はたして健司は大好きなお母さんのもとへと帰ることができるのか? ハスは何者なのか? 四番目の歌詞に秘められた意味とは? NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入
    • BOX

      ギターや音楽の小説ばかりを描く野良作家が、そのエッセンスを凝縮してジャムしながら全力投球しました。もともと削りながら端的に描く文章を、向こう側が透けるほどまで研磨しております。あなたはその向こう側になにを見出すのでしょうか。たぶんそれはきっと、美しい明日につながる光を放つ、あなた自身のこころにあるものだと思います。 NovelJam2018秋 参加作品

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      購入