全部自分で編集企画できるから、気持ちは楽。ご存じ。

丸子陣屋堂

全部自分で編集企画できるから、気持ちは楽。ご存じ。

丸子陣屋堂

冊数 5

紙本 4

更新 2024.01.20

ジャンル 写真1 エッセイ2 伝記・自伝1 評論1

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、最新作「2★0★2★3 ーFedayin Restー(戦士の休息)」を準備中。
近日公開予定!

  • 『CardBook ”2★0★2★3”』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    写真

    2024.01.20

    d本:63㌻ 葉書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    これは何かの前兆なのか――2023年の公式戦史である書籍版『"2★0★2★3"』に先行して、カードブックを全ページ公開。ヴィジュアル版『"2★0★2★3"』63の断章。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    購入

    『CardBook ”2★0★2★3”』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    写真

    -

    これは何かの前兆なのか――2023年の公式戦史である書籍版『"2★0★2★3"』に先行して、カードブックを全ページ公開。ヴィジュアル版『"2★0★2★3"』63の断章。

    データ本:無料

  • 『ラスト・トレイン・トゥ・オーサカ』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    エッセイ

    2021.01.17

    d本:302㌻ A5変形版

    紙本:224㌻ A5変形版 モノクロ

    -

    販売数 138

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,518円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    大阪クラフトワークに続く第二弾。「おぼろげな記憶が消え失せ、思い出が全て色をうしない、影も形もその輪郭をなくしたころ、はっきりと血の通った別のものとして、語るべき言葉が立ち現れてくる。その幻影を掴まえ、文字にして、貼り付けるのを日課にしている」(あとがきより)

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,518円
    購入

    『ラスト・トレイン・トゥ・オーサカ』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    エッセイ

    -

    大阪クラフトワークに続く第二弾。「おぼろげな記憶が消え失せ、思い出が全て色をうしない、影も形もその輪郭をなくしたころ、はっきりと血の通った別のものとして、語るべき言葉が立ち現れてくる。その幻影を掴まえ、文字にして、貼り付けるのを日課にしている」(あとがきより)

    データ本:無料

    紙本:1,518円

  • 『大阪クラフトワーク』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    伝記・自伝

    2017.01.29

    d本:188㌻ 10inch版

    紙本:160㌻ 10inch版 モノクロ

    -

    販売数 143

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,254円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     批評や文学研究にいそしんでも、たいして評価されるわけでもないので、思い出話を書くことにした。  懐古趣味など、我ながらヤキが回った気もするが、幼年期の記憶は、いくら書いても尽きることはない。小説の習作のつもりでおもむいた過去への時間旅行は、意外に豊饒で、自ら掘り起こした幼年期の手触りは、悪くはなかった。(あとがきより)

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,254円
    購入

    『大阪クラフトワーク』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    伝記・自伝

    -

     批評や文学研究にいそしんでも、たいして評価されるわけでもないので、思い出話を書くことにした。
     懐古趣味など、我ながらヤキが回った気もするが、幼年期の記憶は、いくら書いても尽きることはない。小説の習作のつもりでおもむいた過去への時間旅行は、意外に豊饒で、自ら掘り起こした幼年期の手触りは、悪くはなかった。(あとがきより)

    データ本:無料

    紙本:1,254円

  • 『短銃と端末』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    評論

    2014.08.30

    d本:196㌻ 新書版

    紙本:192㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 97

    レビュー 0

    データ本

    無料

    紙本

    1,089円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    短銃と端末

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    暴力表現の〈根拠〉へ 2003年から10年間の文芸時評/映画評を集めた著者初の文芸論集。初期のエッセイも収録。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,089円
    購入

    『短銃と端末』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    評論

    -

    暴力表現の〈根拠〉へ
    2003年から10年間の文芸時評/映画評を集めた著者初の文芸論集。初期のエッセイも収録。

    データ本:無料

    紙本:1,089円

  • 『一週間パイロット』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    エッセイ

    2016.03.14

    d本:290㌻ 文庫版

    紙本:288㌻ 文庫版 モノクロ

    -

    販売数 201

    レビュー 1

    データ本

    無料

    紙本

    1,309円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     二〇〇七年から不定期に発行しつづけている「一週間パイロット」。この学級通信ならぬ個人通信を七二本一挙掲載。国語教育関係のエッセイ「箱庭とサンドバック」「フリートークの中に真実がある」も収録。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    1,309円
    購入

    『一週間パイロット』

    喜谷暢史著

    丸子陣屋堂発行

    エッセイ

    -

     二〇〇七年から不定期に発行しつづけている「一週間パイロット」。この学級通信ならぬ個人通信を七二本一挙掲載。国語教育関係のエッセイ「箱庭とサンドバック」「フリートークの中に真実がある」も収録。

    データ本:無料

    紙本:1,309円

喜谷暢史

一九七〇年大阪生まれ。共編著「千年紀文学叢書第7集」(皓星社)共著「〈教室〉の中の村上春樹」(ひつじ書房)「21世紀の三島由紀夫」(翰林書房)など。

書店一覧
book store

その他の書店

    • オリオンの扉

       いつの日か、  この惑星を出て、  銀河系をやや外よりに歩をすすめ、  私は、オリオンの扉をそっと開くだろう。 『オリオンの扉』は1993年から1995年までの作品を中心に、  その前の星の詩集に収まらなかったものを取り込んで構成。  五つの章に分かれています。   ・雨中の獏     7篇   ・蕩児と大瑠璃  10篇   ・オリオンの扉  10篇   ・小惑星詩群   15篇   ・星の風景    22篇  星から始まった「!」「?」の二足歩行。天空に向けたまなざしを地上の花や木に下ろし、人間のことも、自然のことも、「なに?」「なぜ?」と問い直していった作品群です。

      データ本
      タチヨミのみ
      なし
      読む
      紙の本
      2,200円
      購入
    • 夢と天然

      夢と天然

      泉井小太郎著

      六角文庫発行

      二十一世紀初頭に書いた詩群。 「人」 「鳥」 「花」 「星」 「夢」 五章から成っています。

      データ本
      タチヨミのみ
      なし
      読む
      紙の本
      2,200円
      購入
    • ゴム有ホ別大三枚

      『女子高生は好きですか?』 どうして少女たちは体を売ったのか。 どうして男は少女を買ったのか。 「私は修学旅行に行きたかっただけなのに」歪なまどか/ら行 「可愛いとは、有料なのである」JK、ポエミィ、肉便器/永井義孝 「こんな男のことなんて、好きになりたくなかった」恋愛疑陽性/蔵横まう 「沢山の大人を検挙し、沢山の少女を補導した」勧善懲悪アキューズ/星伊香 犯罪と知りつつ溺れる少女達と男の四つの物語。 円光する女子高生をテーマに書かれた円光JK合同誌。 ※この物語はフィクションです。 登場する人物、団体、名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 フィクションとしてお楽しみ下さい。 また、十八歳未満の方の閲覧は固くお断りいたします。 公共の場での閲覧はご遠慮下さい。

      データ本
      550円
      購入
      紙の本
      購入