幻舎

幻舎

冊数 10

紙本 0

更新 2018.08.31

ジャンル 文芸10

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『たしかなこと』

    安井一彦著

    幻舎発行

    文芸

    2018.08.31

    d本:174㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    『若いということは つまり あおいということで…… 社会とは常に がんこな老人のような世界である そこで若者たちがその時を どう すごしたかではなく どう 生きるかが常に問題になる』 かつて、永島慎二は青年たちの生き方をかくも決然と定義づけた。 いかなる時代にあっても、青春とは未熟と無謀の謂である。おのれの稚拙さに些かも気付く気配はあらぬ。ただ、その青い時代は郷愁の貌を持ち、あまりにも瑞々しくそして美しい。 だからこそ、 「それでも、全く無いというわけじゃない。すくなくとも、ゼロではない。たとえば、そう、いいかい? 僕はいまここに生きている」 こう言い切ることから、青い時代は始まりを告げたのである。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『たしかなこと』

    安井一彦著

    幻舎発行

    文芸

    -

    『若いということは つまり あおいということで……
    社会とは常に がんこな老人のような世界である
    そこで若者たちがその時を どう すごしたかではなく
    どう 生きるかが常に問題になる』

    かつて、永島慎二は青年たちの生き方をかくも決然と定義づけた。
    いかなる時代にあっても、青春とは未熟と無謀の謂である。おのれの稚拙さに些かも気付く気配はあらぬ。ただ、その青い時代は郷愁の貌を持ち、あまりにも瑞々しくそして美しい。
    だからこそ、
    「それでも、全く無いというわけじゃない。すくなくとも、ゼロではない。たとえば、そう、いいかい? 僕はいまここに生きている」
    こう言い切ることから、青い時代は始まりを告げたのである。

    データ本:無料

  • 『青橙の春』

    安井一彦著

    幻舎発行

    文芸

    2018.08.30

    d本:266㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    あの頃は毎日が祝祭だった。 甘く切ない瞬間の持続が僕たちの時間の正体で、拒むものなど何ひとつなかった。 一切が美しくそして敵意に満ちていて、失望もまた甘い自己陶酔なのだった。 だから、あの頃の僕たちは遠い果てなどではなく、《現在─此処》にこそ執着して、脳裏に幽霊のような女神の貌をなぞる。 ぼくはあのとき、たしかに「季節外れのサクラ」を見た。 だから……と言っていい、最後まで希望を捨てきれないままなのだ。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『青橙の春』

    安井一彦著

    幻舎発行

    文芸

    -

    あの頃は毎日が祝祭だった。
    甘く切ない瞬間の持続が僕たちの時間の正体で、拒むものなど何ひとつなかった。

    一切が美しくそして敵意に満ちていて、失望もまた甘い自己陶酔なのだった。
    だから、あの頃の僕たちは遠い果てなどではなく、《現在─此処》にこそ執着して、脳裏に幽霊のような女神の貌をなぞる。

    ぼくはあのとき、たしかに「季節外れのサクラ」を見た。
    だから……と言っていい、最後まで希望を捨てきれないままなのだ。

    データ本:無料

  • 『美しい夏』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    2018.07.12

    d本:50㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    暑い季節が終りを迎えるころ、私はきまって気怠い郷愁の想いに襲われる。 遠い昔のこと、遙かなる郷愁の念に誘われた私は、懐かしい人々と再会したのであった。しかし、これは私自身のまぼろしの物語……。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『美しい夏』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    -

    暑い季節が終りを迎えるころ、私はきまって気怠い郷愁の想いに襲われる。
    遠い昔のこと、遙かなる郷愁の念に誘われた私は、懐かしい人々と再会したのであった。しかし、これは私自身のまぼろしの物語……。

    データ本:無料

  • 『名づけ得ぬもの』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    2018.07.12

    d本:70㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    非日常的な世界は、日々の小さな日常世界の片隅に、不意に貌を覗かせるものだ。 さて、そうであるとして……、 私たちは正常と異常との峻別をどのようになすべきか。 これは、その端境に打ち捨てられることになった魂の物語である。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『名づけ得ぬもの』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    -

    非日常的な世界は、日々の小さな日常世界の片隅に、不意に貌を覗かせるものだ。
    さて、そうであるとして……、
    私たちは正常と異常との峻別をどのようになすべきか。
    これは、その端境に打ち捨てられることになった魂の物語である。

    データ本:無料

  • d本:242㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    1921年に発表されたダンセイニの長編戯曲である。 95年目を迎えるこの作品は、やはり秀逸のひとことに尽きる。幾度読みなおしても、そのつど新しい感慨にひたることが出来るのだ。 いざ、読まれよ、諸君!

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『もしも、あの時』

    -

    1921年に発表されたダンセイニの長編戯曲である。
    95年目を迎えるこの作品は、やはり秀逸のひとことに尽きる。幾度読みなおしても、そのつど新しい感慨にひたることが出来るのだ。
    いざ、読まれよ、諸君!

    データ本:無料

  • d本:184㌻ 新書版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    発表からすでに125年、さすがに文体の古さは否めないが、その主題は依然として我々のこころを魅了してやまない。 発表当時は、非道徳であるという非難が浴びせられたが、非道徳的なるは、まさに当時の道徳観そのものであった。 かつて、本邦でも多くの出版社から刊行されたが、昨今ではことごとく絶版である。 この不本意な結末こそ、この国における出版界の限界なのであろう。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『春の目ざめ』

    -

    発表からすでに125年、さすがに文体の古さは否めないが、その主題は依然として我々のこころを魅了してやまない。
    発表当時は、非道徳であるという非難が浴びせられたが、非道徳的なるは、まさに当時の道徳観そのものであった。
    かつて、本邦でも多くの出版社から刊行されたが、昨今ではことごとく絶版である。
    この不本意な結末こそ、この国における出版界の限界なのであろう。

    データ本:無料

  • d本:246㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    378円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    幻想作家として知られるロード・ダンセイニの戯曲集。 戯曲家・ダンセイニが発表した初期の作品群、「五話集」と「神々と人間」の翻訳。 この馥郁たる読書空間……、さながら稲垣足穂の作品世界を逍遥するかのようである。

    データ本
    378円
    購入
    紙の本
    -
    購入

    『神々と人間』

    -

    幻想作家として知られるロード・ダンセイニの戯曲集。
    戯曲家・ダンセイニが発表した初期の作品群、「五話集」と「神々と人間」の翻訳。
    この馥郁たる読書空間……、さながら稲垣足穂の作品世界を逍遥するかのようである。

    データ本:378円

  • 『愚者の螺旋劇場』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    2016.06.11

    d本:362㌻ A5変形版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    夢は、有益だ、そいつは想像力を働かせる。そのほかはすべて失望と疲労を与えるだけだ。僕の旅は完全に想像のものだ。それが強みだ。 それは生から死への旅だ。ひとも、けものも、街も自然も一切が想像のものだ。これは小説、つまりまったくの作り話だ。リトレもそう定義している。まちがいない。 それに第一、これはだれにだってできることだ。目を閉じさえすればよい。 すると人生の向こう側だ。 (ルイ=フェルディナン・セリーヌ『夜の果てへの旅』)

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『愚者の螺旋劇場』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    -

    夢は、有益だ、そいつは想像力を働かせる。そのほかはすべて失望と疲労を与えるだけだ。僕の旅は完全に想像のものだ。それが強みだ。
    それは生から死への旅だ。ひとも、けものも、街も自然も一切が想像のものだ。これは小説、つまりまったくの作り話だ。リトレもそう定義している。まちがいない。
    それに第一、これはだれにだってできることだ。目を閉じさえすればよい。
    すると人生の向こう側だ。
    (ルイ=フェルディナン・セリーヌ『夜の果てへの旅』)

    データ本:無料

  • 『パンタレイ奇譚』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    2018.07.10

    d本:300㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    忘れたことさえ忘れたならば、私たちにはなにが残されているのだろうか。忘却の世界で、指の隙間からこぼれ落ちる砂の流れを、私たちはただ凝っと虚ろに眺めるだけなのだろうか……。

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『パンタレイ奇譚』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    -

    忘れたことさえ忘れたならば、私たちにはなにが残されているのだろうか。忘却の世界で、指の隙間からこぼれ落ちる砂の流れを、私たちはただ凝っと虚ろに眺めるだけなのだろうか……。

    データ本:無料

  • d本:222㌻ 10inch版

    -

    レビュー 0

    データ本

    無料

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    私たちとはだれか、どこからきたのか、どこへゆくのか、私たちはなにをまちうけているのか。なにが私たちをまちうけているのか……。 徒労の青春を過ごした、かつての青年たちに捧ぐ

    データ本
    無料
    読む
    紙の本
    -
    購入

    『友よ、我が郷愁を撃て!』

    香田波都著

    幻舎発行

    文芸

    -

    私たちとはだれか、どこからきたのか、どこへゆくのか、私たちはなにをまちうけているのか。なにが私たちをまちうけているのか……。

    徒労の青春を過ごした、かつての青年たちに捧ぐ

    データ本:無料

香田波都

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • 嫌われ者は秘かに嗤う

       あおぞらカフェは若会市某所に店を構える地域密着型の小さなお店。お世辞にも賑わっているとは言えないカフェで、主にカウンター業務を担う鏡石杏璃は不幸な出来事が原因で以前働いていた飲食店を辞めざるを得なくなり、現在に至る。  一つしか年齢が違わず反りの合わない同性の上司と、歴史上の人物と同じ渾名の店長に同性の新人のときどき斜め上をいく発言に驚かされ辟易する一方、私生活はいろんな意味で充実しているなあと感じていて……?

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • R & P

       円城ユリアンは若会市の高校に通う普通の少年。ちょっとした事情で生粋のドイツ人でありながら苗字だけ日本名を使っている。  ドイツ人なのに故郷を知らない。ドイツ人だけど心は日本人。忘れた母国語。  悲しむ余裕はあるけど、癖の強い『両親』と仲間たちを見ていると、そういう気分も消えていく。  弄ったり弄られたり、女性に恋をしてしまったりしながら進む物語の開幕です。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 畠山重忠(一)

      畠山重忠(一)

      菊池道人著

      一人(いちにん)社発行

      源平合戦、鎌倉幕府創業の時代を生き抜いた名将の生涯を綴り、日本人の倫理観の原点を問う!全四巻。一巻では、重忠の少年時代、青春期そして中世社会の幕開けとなった頼朝挙兵にどのように対応していくかを描く。

      データ本
      432円
      購入
      紙の本
      1,491円
      購入
    • 畠山重忠(三)

      畠山重忠(三)

      菊池道人著

      一人(いちにん)社発行

      後白河法皇の「毒を以て毒を制す」策謀は結局は騒乱を誘発するだけではないか、との疑問を抱いた傀儡子の左近は、平家側にある神器を奪還することで戦争終結させることを企てる。一方の重忠は武士の道理に基づく政を目指す頼朝に共感するも、弟である義経までも排除しようとする冷徹さには違和感も覚えるが:。変革期に苦悩する男たちのの姿は:。

      データ本
      432円
      購入
      紙の本
      1,394円
      購入
    • 誰も救えないほどの。上

      2018年3月6日更新 表紙・口絵等カラーイラストの追加、更新 ………………………… ――時は現代。 アートや文学を凡庸で大人しい性格。趣味はガーデニング。 花と緑が咲き乱れる美しい庭の主人でありながら、自己犠牲が過ぎて報わない主婦である御戸瀬 響子。 ある日突然、最愛の息子を亡くす。それ以来、頑なに心を閉ざし、生きる事を放棄してしまう。 夫婦の仲も冷め切り、日々死を求めながら優雅な庭の世話をする彼女の元に、奇妙なメールが届くようになる。 息子が死んだ直後に届くようになった、不思議なメールの存在を無視し続ける響子。 そんな死にたがりの主婦の前に銃を手にした見目麗しい男が現れ――。 美しい男の出現で絶望していた主婦の世界は一変し、壮絶な戦争を繰り広げている異世界へと誘われてしまう。 果たして死にたがりの平凡な主婦が辿る結末とは。(全三巻) Episode0からEpisode5までを収録。 死にたがりの「主婦」が壮絶な戦争中の異世界に誘われて戦いに巻き込まれていく長編小説です。 異世界ファンタジー系には珍しく、平凡な主婦が奮闘する一風変わったものとなっております。 序盤は主人公の独白で進み、「死」や「鬱」に関する内容を扱っておりますが、中盤から凄惨なダークファンタジーに切り替わります。 全十六章。 紹介サイト http://venusta00.web.fc2.com/daremo/html/top.html ※本作には暴力的な戦闘シーンやグロテスクな表現が多々含まれます。また、GL(女性同士の恋愛/百合)、BL(微かな描写)の表現が含まれます。 ご注意ください。

      データ本
      378円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 誰も救えないほどの。中

      2018年3月6日更新 表紙・口絵などのカラーイラストの追加、変更 ………………………… 異世界・ソールベイシャスに凄惨な戦争を仕掛けている魔軍の女帝――黒の女王(イブリス)を斃す為に「犠牲の駒」として選ばれ、戦闘訓練を受ける凡庸な主婦・御戸瀬 響子。 日々、苛酷な訓練を受ける響子が奮闘する中、五大陸では様々な動きが生じていた。 黒の女王の片腕として認知されている白き悪魔(ディアブル)がオルトアス国の若き王と手を組み、更なる暗躍を加速させる。 響子が知らぬ間に不穏な動きが起き、そして恐れていた事態――ソールベイシャスの中央大陸ハーロンティエに魔軍の大規模な襲撃が起きてしまう。 窮地に立たされる響子。ハーロンティエの人々、森、動物を守る為に遂に武器を手にして戦火に飛び込む――。 Episode6からEpisode10までを収録。 美しい言葉に彩られた、残酷な”喪失と再生”のダークファンタジー第二弾。(全三巻) 紹介サイト http://venusta00.web.fc2.com/daremo/html/top.html ※当作品には全編に渡り、暴力、グロテスクな表現が多々含まれます。強い暴力表現、残酷表現等に嫌悪感をお持ちの方はご注意ください。また、GL(女性同士の恋愛/百合)、微BL表現が含まれます。

      データ本
      378円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 鈴木勉の本(抜粋版)

      『鈴木勉の本』は、字游工房が1999年に制作した、初代字游工房社長である鈴木勉の仕事をまとめた書籍です。ここでは鈴木の手がけた書体を紹介している第一部を中心に公開しております。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入
    • RHYTHM AND FINGER DRUMMING

      RHYTHM AND FINGER DRUMMING

      NERALT著

      MUSIC THEORY WORKSHOP JAPAN発行

      本書は、伝統的なパッド付きサンプラーであるAKAI社のMPCシリーズ及びその派生系をリアルタイムに叩くパフォーマンスに関する基本的な情報を提供します。 AKAI社のパッド付きハードウェアサンプラー「MPCシリーズ」は、HIP HOPを中心にクラブミュージックのリズムセクションを担う重要な制作機器として浸透しました。 同時に、制作だけではなく「パフォーマンス」のツールとしても使用され、特にリアルタイムにパッドを叩くアートフォームである通称「指ドラム」と呼ばれるスタイルは、本物のドラム演奏とは異なった独自の発展をみせています。 しかし「指ドラム」はギター演奏やピアノ演奏といった伝統的なフォームに比べると、まだまだ情報が不足しているといえるかもしれません。 「指ドラム」に関するTipsは多くあるものの、体系だった情報は少なく、新たに始めたいと思っている人が参考にできるものはほとんどありません。 これは当然「指ドラム」が比較的歴史の浅い文化であるということが第一の原因ですが、同時に本物のドラム演奏の延長と考えられ、「指ドラム」のオリジナリティがまだまだ認識されていないからなのかもしれません。 もちろん「指ドラム」はドラムである以上本物との類似性はありますが、「指ドラム」には「指ドラム」だけの特徴があり、この点に注目することでもっと楽しくプレイできるはずです。 本書ではこの「指ドラム」を独自性のある新たな演奏様式ととらえ、基本的な考え方と具体的な練習内容を提供します。 皆さんの指ドラム生活がより一層楽しくなりますように。

      データ本
      1,080円
      購入
      紙の本
      1,458円
      購入
    • 忘却の彼方

      落としたもの。それは、初恋の記憶。 杉浦啓は、他人の落とした記憶が見えてしまう目を持っている。 そんな彼の唯一の理解者は、幼馴染の松元兼司。 大学生活最後の秋の連休、啓は兼司に北海道旅行に誘われた。 落し物捜しに付き合ってくれというのだ。 もちろん、ただの落し物ではない。 それは、兼司が小学校五年生の時に落とした 淡い初恋の『記憶捜し』だった。

      データ本
      324円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • 一片の雪 -ひとひらのゆき-

      雪の降る季節、それぞれの抱く思い。 『観覧車と空』『雪』『六花』の3編を収録した佐倉有希の短篇集。

      データ本
      216円
      購入
      紙の本
      -
      購入
    • アリアのカプセル

      アリアのカプセル

      みやけゆうこ著

      そうゆーこと出版発行

      絵本が大好きな娘のために、娘が主人公のお話を描きたい! そんな思いからこの絵本は、うまれました。 小さな子どもたちはもちろん、大人の方にも是非たくさん読んでいただきたいです☆ 小さい子はみんな大好きな不思議なガチャガチャがでてくるお話です!

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      -
      購入