名もなき花を見つめる時

純文堂ノベルハウス

名もなき花を見つめる時

純文堂ノベルハウス

冊数 5

紙本 5

更新 2020.04.30

ジャンル 文芸5

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『ひかる雪』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    2020.05.15

    d本:32㌻ 新書版

    紙本:48㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 1

    レビュー 0

    データ本

    220円

    紙本

    792円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    ひかる雪

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    [童話]  北の大地には、大きな都市といくつかの小さな村がありました。人々は毎日、村から大きな都市まで通い、忙しく働いていました。  和みの村のヒカルはおじいさんの手伝いで毎日、森の手入れをしていました。ある日、ヒカルのお母さんが都会に疲れて心が凍ってしまいました。ヒカルはお母さんの心をとかすために森の中に現れるという光る雪を探す旅にでることにしました。そしてヒカルは仲間とともに森に許されるためにいろいろと考えながら光る雪を探していきます。

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    792円
    購入

    『ひかる雪』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    -

    [童話]
     北の大地には、大きな都市といくつかの小さな村がありました。人々は毎日、村から大きな都市まで通い、忙しく働いていました。
     和みの村のヒカルはおじいさんの手伝いで毎日、森の手入れをしていました。ある日、ヒカルのお母さんが都会に疲れて心が凍ってしまいました。ヒカルはお母さんの心をとかすために森の中に現れるという光る雪を探す旅にでることにしました。そしてヒカルは仲間とともに森に許されるためにいろいろと考えながら光る雪を探していきます。

    データ本:220円

    紙本:792円

  • 『清らかな流れの後に -表-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    2020.04.30

    d本:152㌻ 新書版

    紙本:160㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    440円

    紙本

    1,210円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     既婚のエリート男が一回り年下の「透明」な女性に勘違いの恋心を抱き、そして不倫に発展させたものの、その不倫関係の重さに引けを感じてしまう。勝手に恋と勘違いし、疑似恋愛を楽しんでおきながら、女性の心を弄び、女性を拒絶するという身勝手で馬鹿な男の末路は閑職からの飼い殺しであった。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,210円
    購入

    『清らかな流れの後に -表-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    -

     既婚のエリート男が一回り年下の「透明」な女性に勘違いの恋心を抱き、そして不倫に発展させたものの、その不倫関係の重さに引けを感じてしまう。勝手に恋と勘違いし、疑似恋愛を楽しんでおきながら、女性の心を弄び、女性を拒絶するという身勝手で馬鹿な男の末路は閑職からの飼い殺しであった。

    データ本:440円

    紙本:1,210円

  • 『清らかな流れの後に -裏-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    2020.04.30

    d本:164㌻ 新書版

    紙本:192㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    440円

    紙本

    1,309円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     恋愛経験の乏しい真面目な女が既婚の一回り年上の男性に本気の恋心を抱き、自ら交際に発展させる。その交際を機に女は濡れるほど感じるキスを経験し、自分の性に目覚める。だが女は苦悩の末、男は一人だけではないことに気づき、一歩前へ進んでいくことになる。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,309円
    購入

    『清らかな流れの後に -裏-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    -

     恋愛経験の乏しい真面目な女が既婚の一回り年上の男性に本気の恋心を抱き、自ら交際に発展させる。その交際を機に女は濡れるほど感じるキスを経験し、自分の性に目覚める。だが女は苦悩の末、男は一人だけではないことに気づき、一歩前へ進んでいくことになる。

    データ本:440円

    紙本:1,309円

  • 『清らかな流れの後に -幻-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    2020.04.30

    d本:86㌻ 新書版

    紙本:96㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    330円

    紙本

    957円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

     既婚のエリート男が一回り年下の透明で清楚な女性に勘違いの恋心を抱き、時間が止まったままの幻のスパイラルに陥ってしまう。あの日、彼女が出張に行かなかったら・・・。  (※「清らかな流れの後に-表-」のアナザーストーリー)

    データ本
    330円
    購入
    紙の本
    957円
    購入

    『清らかな流れの後に -幻-』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    -

     既婚のエリート男が一回り年下の透明で清楚な女性に勘違いの恋心を抱き、時間が止まったままの幻のスパイラルに陥ってしまう。あの日、彼女が出張に行かなかったら・・・。
     (※「清らかな流れの後に-表-」のアナザーストーリー)

    データ本:330円

    紙本:957円

  • 『親を棄てる時』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    2020.04.08

    d本:124㌻ 新書版

    紙本:128㌻ 新書版 モノクロ

    -

    販売数 

    レビュー 0

    データ本

    440円

    紙本

    1,111円

    クーポンコードをお持ちの方はこちら

    親を棄てる時

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

     貧しさゆえに自分の子供を捨てる親がいる。介護疲れから自分の親に手をかける子供がいる。自分の子供に甘え過ぎた結果、子供に捨てられる親がいる。  あなたが金の要求さえしなければ、僕はあなたを棄てることはなかった。

    データ本
    440円
    購入
    紙の本
    1,111円
    購入

    『親を棄てる時』

    雫石晃嗣著

    アリエス発行

    文芸

    -

     貧しさゆえに自分の子供を捨てる親がいる。介護疲れから自分の親に手をかける子供がいる。自分の子供に甘え過ぎた結果、子供に捨てられる親がいる。
     あなたが金の要求さえしなければ、僕はあなたを棄てることはなかった。

    データ本:440円

    紙本:1,111円

読むアプリ

※アプリで本を読むには
会員登録が必要です。

書店一覧
book store

その他の書店

    • THEY / 彼等

      2017年1月21日更新 背表紙/表4修正 ………………………… 写真家 遠藤彰 初の写真集「THEY / 彼等」 記憶を呼び覚ます装置として「彼等」や「扉」「カーテン」は存在する。ひかりの痕跡を頼りに、不在とノスタルジアを映し出した珠玉の短編写真集。

      データ本
      1,650円
      購入
      紙の本
      2,145円
      購入
    • カンボジアの水は澄んでいる

      【人生を前向きに生きていくためのヒントを探す滞在記】 《 カンボジアの価値観を見れば自分の価値観が見えてくる⁈ 》 ========== バーテンダーとして働いていた俺は伸び悩んでいた 「価値」とはなんかのか たくさんの人を幸せに出来るスーパー接客マスターになるためには何が必要なのか? そのヒントを得るための第一歩として、縁もゆかりもない異国の地 カンボジア シェムリアップへとやってきた カンボジアの歴史や文化、人々と触れ合い、そこにある価値観や様々な問題と向き合う中で日々成長していく自分 旅を終えた時、その先に見えた価値観とは⁈ ========== この作品は21つのエピソードと共にシェムリアップの情報や写真なども盛り込んだシェムリアップ旅エッセイです

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      840円
      購入
    • yoron color ~与論島旅写真集~

      鹿児島最南端の島「与論島」 この島には、素朴で温もりのある輝く風景が広がっています この作品はヨロンブルーをはじめ、ビーチや自然などの風景を 独自の視点で切り取った与論島旅写真集です。 「探し求めた色がある。」 キラキラしたヨロン色をぜひ ※この作品の売り上げの一部はヨロン島サンゴ礁基金に寄付させて頂きます

      データ本
      220円
      購入
      紙の本
      1,223円
      購入
    • 愚者の螺旋劇場

      夢は、有益だ、そいつは想像力を働かせる。そのほかはすべて失望と疲労を与えるだけだ。僕の旅は完全に想像のものだ。それが強みだ。 それは生から死への旅だ。ひとも、けものも、街も自然も一切が想像のものだ。これは小説、つまりまったくの作り話だ。リトレもそう定義している。まちがいない。 それに第一、これはだれにだってできることだ。目を閉じさえすればよい。 すると人生の向こう側だ。 (ルイ=フェルディナン・セリーヌ『夜の果てへの旅』)

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入
    • 青橙の春

      あの頃は毎日が祝祭だった。 甘く切ない瞬間の持続が僕たちの時間の正体で、拒むものなど何ひとつなかった。 一切が美しくそして敵意に満ちていて、失望もまた甘い自己陶酔なのだった。 だから、あの頃の僕たちは遠い果てなどではなく、《現在─此処》にこそ執着して、脳裏に幽霊のような女神の貌をなぞる。 ぼくはあのとき、たしかに「季節外れのサクラ」を見た。 だから……と言っていい、最後まで希望を捨てきれないままなのだ。

      データ本
      無料
      読む
      紙の本
      購入