BCCKS

0

login
会員登録

  • 『ツイハイ』

    渋澤怜(著) ふじいそう(編) 澤俊之(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 18 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    ツイハイ

    平成とともにTuiitter終了のお知らせ!理由はなんと「ヘイセーション」?! 「Tuiitter Japan サービス終了」・・・・・・このお知らせに、日本のTuiitter民は大騒ぎ!なんでも和暦を使っていたTuiitter、平成からの新元号への移行にともなうコンピュータシステムの対応、通称「ヘイセーション」による業務負担で終了とか?! 慌てたTuiitter民、FBに行ったりインステに行ったりと右往左往する者もいれば、もうTuiitterそのものに見切りをつけるものも。 しかし、そこに海外から救いの手が!日本アニメ大好きなヤップル社のCEOビル・ノーラン氏が日本人のために新しいTuiitterを作ったという。その名もTuiittetter(ツイイッタッター、略して「タッター」)。 「タッター」は1000万人限定のため、すぐにいっぱいに。一方で「暴君」とも恐れられるノーラン氏に嫌われないように、彼の好きな日本アニメのコスプレをするなど、ノーラン氏に大いに媚びる。この事態により、もともと常に他人の目を気にしてSNSを利用していた日本人の習性はどんどん助長されていく。 「タッター」は大いに繁栄し、平成が終っても安泰と思ったそのとき、まさかの事態がーー。 渋澤怜(著) ふじいそう(編) 澤俊之(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 10
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『舞勇傅(ぶゆうでん)』

    冨士山 絢々(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 30 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    舞勇傅(ぶゆうでん)

    平成の幕開けとともに誕生した和(かず)。平和に、たくさんの人に囲まれて生きることを願う両親。みんなと一緒に、学校に行きなさい。嫌だ、休み時間に踊るだけで奇異の目で見られる学校なんて……。 僕は「自由」と出会ってしまった。幼い僕の心をつかみ、僕の魂をゆさぶり続けたのは、踊ること。国境も、人種も、性別も関係ない。そこにあるものは、美しい躍動のみ。僕の希望はただ、その瞬間、その場所で、自分らしく舞うことだけ。 しかし、隣国との間で戦争が起こり、僕のもとにも召集令状が届く。愛するひとを守るため、平和を守るため、戦争に赴くことが唯一の答えなのか。みんなと違う道を選び、自分らしく生きることは、いけないことなのか。 冨士山 絢々(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 4
    • レビュー: 4
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『DIYベイビー』

    山田しいた(著) 小野寺ひかり(編) 山家由希(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 16 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    DIYベイビー

    人生すごろくからドロップ・アウトした黒坂玲は 誰にも言えない秘密を抱えていた。 生殖機能を失った玲は自らの手で「自分の子」を生み出すことに苦心していたのだ。 きっかけはささいなことだった。 「子供がいれば、すごろくも逆転できる」、たったそれだけのこと。 マンションの一室で培養液と精子と卵子から受精卵を生み出した。 きっと、ビニール袋の子供は世界を変えてしまうだろう。 生命のタブーに挑戦した意欲作。 菊池健氏「鬼才漫画家のタガが外れていく現場に遭遇した」とも言わせた超展開、刮目あれ。 山田しいた(著) 小野寺ひかり(編) 山家由希(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 7
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『味噌汁とパン・オ・ショコラ』

    渡鳥 右子(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 34 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    味噌汁とパン・オ・ショコラ

    人生の夢やら恋やらを諦め、26才にして既に達観している平成生まれの老女系女子、幸子。心配する友人に勧められるままルームシェアをすることになるが、その相手は本物の老女、推定70代のハナエだった。 少女のように全力で恋をして、日々華やかに楽しんで生きるハナエ。対照的に、自分にとって何が楽しいことなのかもわからずに、ただ忙しく働いて地味な毎日を過ごすだけの幸子。ふたりは毎日リビングルームで顔を合わせるが、趣味も食べ物の好みもまったく合わない。 「アナタ、若いのに地味過ぎるわ。服もメイクも食べ物も! 味噌スープなんかじゃなくて、オニオングラタンスープくらい飲んだらどうなの?」 「…… わたし、この世で一番味噌汁が好きなんで」 すれ違う二人。でも、一生懸命に恋をするハナエの姿に、幸子は思い出した。こんなわたしにも、恋に一生懸命だった時代があった。そんな幸子に近づいてきたのは、いつも嫌味を言ってくる会社の先輩、鮫島栄太だった……。 渡鳥 右子(著) 谷口 恵子(編) w.okada(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 3
    • レビュー: 3
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『怪獣アドレッセント』

    腐ってもみかん(著) 和良拓馬(編) 藤沢チヒロ(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 16 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    怪獣アドレッセント

    怪獣が現実に現れるようになった平成を舞台にした、 生きる意味と恋を巡る青春ビルドゥングスロマン!! 腐ってもみかん(著) 和良拓馬(編) 藤沢チヒロ(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 9
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『平成最後の逃避行』

    藤崎いちか(著) 和良拓馬(編) 藤沢チヒロ(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 18 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    平成最後の逃避行

    花嫁拉致して、私は一体どこいくの? 平成ジャンプなロードノベル 「重大な人生イベントを経験しないまま、平成を終える昭和生まれのことを、『平成ジャンプ』って呼ぶらしいよ?」  その一言が呼び水となり、あかりは幼馴染で、この日結婚式を迎えた瑠果を拉致する。行くあても無く山梨県内をさまよう中、二人は思わぬかたちでぶつかり合う。 平成が終わる最後の一日は、どんな一日になるのだろう? 友情が折り重なる、優しいロードノベル。 藤崎いちか(著) 和良拓馬(編) 藤沢チヒロ(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 9
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『その話いつまでしてんだよ』

    森山智仁(著) 米田淳一(編) 杉浦昭太郎(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 26 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    その話いつまでしてんだよ

    平成の二文字が今、理不尽にして不条理に結実する! 小説版ハッカソンNovelJAM2018のCチームがお送りする二大傑作! 昭和64年1月、全国的に吹き荒れた自粛ムードが小劇団の公演に襲いかかる。理不尽に翻弄される団員、自粛を迫る善意の暴力! 公演は中止すべきなのか? 貧乏劇団の明日はどっちだ! ――あの時、悲しみとともに訪れた曰く言いがたい困惑を、昭和最後の追憶とともにグイグイと再現されて胸に来やがる、膝にも来る。80年代の中央線沿線小劇団ブームの空気感も「あるある」連発で読ませてくれます。お元気ですか? そんなこともありました!(50代男性) ――この作品を読んで、小説の社会的意義がわかった。これは優れたポレミークだ。(30代女性) ――今、読者の勇気が試されている。(40代男性) 森山智仁(著) 米田淳一(編) 杉浦昭太郎(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 4
    • レビュー: 4
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『魔法少女リルリルリルリと俺の選択』

    アンジェロ(著) ハギヨシ(編) 古海あいこ(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 24 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    魔法少女リルリルリルリと俺の選択

    ド直球投げ込む平成二次元美少女譚! 俺はなぜか二次元世界でループしていた。死んだ幼馴染みみたいな女子を攻略しないといけないらしい。何を言ってるかわからないと思うが(略 著  者:アンジェロ 編  集:ハギヨシ デザイン:古海あいこ NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 4
    • レビュー: 3
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『REcycleKiDs』

    ふくだりょうこ(著) 野崎勝弘(編) 波野發作(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    ミステリー・サスペンス

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 32 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    REcycleKiDs

    虐待、DV、ネグレクト。生まれる家を間違えた子どもたちは政府の極秘プロジェクトのもと、人生をやり直すことができる、はずだった。 ガラスケースの中に並んだ子どもたち。地域のこども館でひっそりと行われる見学会。それは子のない夫婦が虐待に遭った子どもたちを引き取るための場所。子どもを選ぶための場所。ただし、その子どもたちには普通とは違う点があった。子ども館に来るまでの記憶がすべて消されていること。「新品」の状態で引き取られていく二歳から四歳までの子どもたち。その中でひとり、一週間後に十八歳を迎えるアキがいた。十八歳になったら、外の世界へと放り出される。そんな彼女を支える男性スタッフ・シュウヘイ。 アキを引き取ってくれる夫婦は見つかるのか。 ふくだりょうこ(著) 野崎勝弘(編) 波野發作(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 4
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『オートマティック クリミナル』

    高橋 文樹(著) 澁野 義一(編) 嶋田 佳奈子(デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2018.02.12

    文庫版 24 220円

    【紙本】

    未販売

    2018.03.06

    文庫版 48 550円

    オートマティック クリミナル

    人が死ぬはずがない街で、人が死んだ。妹を失った少年が、街を支配するシステムに立ち向かう。明らかになる衝撃の真実とはーー? 未来を示唆するディストピア小説の最前線。 高橋 文樹(著) 澁野 義一(編) 嶋田 佳奈子(デザイン) NovelJam 2018 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 8
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『老人とプログラム言語』

    松永肇一(著) 賀屋聡子(編) 松野美穂(アートディレクター) kasuga(デザイン) 有田満弘(イラスト)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.11.17

    文庫版 20 220円

    【紙本】

    未設定

    老人とプログラム言語

    古いプログラム言語を操る老人と、介護アンドロイドの秘密とは…… 「世界中の滅びたデジタルの遺産を探している」「そんなことに意味があるのかね」「俺は外の人間だ。外から来て、空白を埋めて、帰る。それでいいと思っている」「あの子を外に連れて行ってくれないか」――突然現れたデジタル考古学者マコトと、ずっと一緒にいたミコロフ爺さんの会話。介護アンドロイドの少年は、部屋の外でそれを聞いた。  古いプログラム言語の仕事を、細々と請け負うミコロフ爺さんただ一人が入居者の老人ホーム。アンドロイドの少年は爺さんと二人、静かに過ごしていた。そんな暮らしが、“外の世界”から来たマコトの乱入で激変する。刺激に満ちた“外”の情報、疑問にも思わなかった、爺さんに発注される“仕事”の真相。珍しいプログラム言語を収集しているというマコトの行動は、爺さんと少年の日常を壊してしまうのだが……。「行け。お前には外の世界がある」――これは老人にそう告げられ、少年が外に旅立つまでの、とある物語。 松永肇一:著 賀屋聡子:編集 NovelJam 2017 海猫沢めろん賞作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 4
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『オルガニゼイションⅣ』

    波野發作(著) ソメイヨシノ(イラスト) 0.9Gravitation(デザイン) 鷹野凌(編)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.05.09

    文庫版 76 220円

    【紙本】

    販売中

    2017.05.09

    文庫版 96 924円

    オルガニゼイションⅣ

    「もう少し、今のままでいられたら」 「もう一度、やり直せたらいいのに」  ……そんな願いが、まさか実現するなんて!  感動? の最終巻! 第7話 黄昏の街  河川敷のベンチで美しい夕焼けを眺めながらミドル・アースこと地球人高校生・中野大地は先輩ら(イークロン、アクィナス、ソロン)との「夏の遠征」を思い出す。アント王子に騙されて連れ出された遥か遠く銀河の果ての戦場。新兵訓練からの突然の実戦配備、そして開戦。〈機械化騎士〉のエキサイティングなコンバット。暴走する黒い悪魔〈鋼鉄の羊〉。絶体絶命のピンチからの起死回生で九死に一生を得た日々。努力と友情と勝利。そんな戦いに明け暮れた夏休みをしんみりと回想していた。年が明ければ先輩たちは受験生になる。大地は一人取り残された感じがしてならなかった。もう少しだけ、このメンバーで過ごせないだろうか。大地は祈った。時よ、止まれ。と。そして願いは叶えられた。青春は、永遠だ。ていうか、ちょっと、どうすんのコレ。 (初出:『月刊群雛』2015年11月号) 第8話 彼女の祈りとハートブレイク・ワールドエンド  知らず知らずのうちに繰り返され積み重なる無数の次元。多重量子は臨界間近で宇宙滅亡も遠くない危険領域だ。ティムティキの落とした〈リセットボタン〉を誰が拾ったのか。紅葉商店のメンバーは試行錯誤の末、ようやくある人物にターゲットを絞り込んだ。問題はどうやってタイムリープを止めるかだ。限られたリソースと情報を組み合わせ、秋葉先生が導き出した解答とは? スラップスティック・SFコメディシリーズもいよいよ最終回だ! (初出:『月刊群雛』2015年12月号) 表紙イラスト: ソメイヨシノ(『月刊群雛』2014年02月号表紙イラスト担当)

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    924円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『インディーズ作家の生きる道』

    まつもとあつし(著) 倉下忠憲(著) 伊富魚(イラスト) 0.9Gravitation(デザイン) 鷹野凌(編)

    NPO法人日本独立作家同盟

    エッセイ

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.05.09

    文庫版 42 220円

    【紙本】

    販売中

    2017.05.09

    文庫版 48 924円

    インディーズ作家の生きる道

     Do It Yourself.  言うは易く行うは難し。自分で「やる」道も「やらない」道もある。  誰もが「publisher」になれる時代とはいえ、出版へ至る企画・執筆・編集・校正・制作・流通・宣伝などのプロセスすべてを「自分でやる」ハードルはそれなりに高い。時間は誰にとっても平等で、限りのある資源だ。  既存の商業流通を離れたところにどんな道があるのか、なぜその道を選ぶのか。ともに「書く」ことを仕事としながら、いまは「やらない」道を選んだまつもとあつし氏と、「やる」道を選んだ倉下忠憲氏。進む方角は違えど、それぞれの信じた道だ。二人の語る言葉は、きっと道しるべとなる! ●まつもとあつし 『僕がセルフパブリッシングできてない理由』 (初出:『月刊群雛』2014年05月号) ●倉下忠憲『星空とカレイドスコープ ~セルフパブリッシング作家の多様な存在可能性~』 (初出:『月刊群雛』2014年07月号) 伊富魚(『月刊群雛』2014年10月号表紙イラスト担当)

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    924円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『激闘!宇宙駆逐艦2』

    米田淳一(著) ソメイヨシノ(イラスト) 0.9Gravitation(デザイン) 鷹野凌(編)

    NPO法人日本独立作家同盟

    SF・ホラー・ファンタジー

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.05.09

    文庫版 66 220円

    【紙本】

    販売中

    2017.05.09

    文庫版 64 924円

    激闘!宇宙駆逐艦2

     女性型女性サイズ戦艦・シファが泣いている。操られて泣いている! SF小説シリーズ『プリンセス・プラスティック』外伝、結末篇! 第3幕  最悪の殺戮兵器と化したシファは、海賊団MAPUの総帥パイモンに操られていたことが判明。このままでは、太陽系圏内は壊滅、人類は絶滅するしかない。提督や幕僚たちは、あまりに絶望的な状況に沈黙する。その時、駆逐艦〈ミッチャー〉のシャーロット艦長が口を開いた。 「諦めるわけにはいきません。我々は我々のなすべきことをしましょう」  艦隊は全速力で地球への移動を開始した。 (初出:『月刊群雛』2014年10月号) 第4幕(終幕)  海賊団MAPUの旗艦、デウス・オブ・アース(ZOE)〉。そのあまりに瀟洒でどこか禍々しい宇宙客船に、総帥パイモンに操られたシファが入っていく。駆逐艦〈ミッチャー〉のシャーロット艦長は叫んだ。 「まだ終わってないっ!」  いま、最後の戦いが始まる。 (初出:『月刊群雛』2014年11月号) 表紙イラスト:ソメイヨシノ(『月刊群雛』2014年02月号表紙イラスト担当)

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    924円
    購入
    • ランキング - 位
    • レビュー: 0
    • 価格: 200円/紙本あり
    • 未入手
  • 『白虹』

    小沢かな(著) 小沢高広(うめ)(編) 松野美穂(表紙デザイン)

    NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.02.06

    文庫版 24 220円

    【紙本】

    未設定

    白虹

    きっと、同じ光を見ている。もう二度と会うことはなくても。 月の光でできた虹がある。 そのほのかな光は、カメラに映ることはない。 「白虹ですね」 「はっこう…?」 「白い虹って書いて、はっこう。虹の一種です」 いわれのないパクリ騒動で炎上した漫画家・六連涼(むつらすず)。散々にたたかれ、同棲相手もそんな仕事をやめたほうがいいんじゃないか、と勧められる。こんなはずじゃなかったのに。 公私ともに行き詰まった日々。もうすぐ30歳を迎えようとしているとき、既婚の編集者・桐野への恋心に気がつく。 「私、仕事を辞めて結婚することになると思います」 「辞めるって…漫画をですか?」 破り、破られるものは何なのか。カメラには映らない淡い光が、それぞれの答えを導き出す。 Novel Jam 2017 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 5
    • レビュー: 2
    • 価格: 200円
    • 未入手
  • 『助けて!池波正太郎!!』

    菊池健(著) 小沢高広(編) 松野美穂(アートディレクター・イラスト) 亀山鶴子(デザイン)

    第1回 Novel Jam C班/NPO法人日本独立作家同盟

    文芸

    権限:管理者

    【データ本】

    2017.02.05

    文庫版 18 220円

    【紙本】

    未設定

    助けて!池波正太郎!!

    初めての逆ナン!? うんちくで運命を打ち破れ!! 池波正太郎ファンのオフ会で出会った謎の彼女。 「ぼくは鬼平には、小説から入ってドラマにもはまりました。」 「わたしはドラマからですね。」 盛り上がる中、唐突に彼女はこう口にした。 「日光東照宮に行ってみたいんです」 …日光。微妙な距離である。日帰りか泊まりか。池波うんちくを駆使し、冷静に彼女の真意を探る私。彼女は、そんな私に追い討ちをかける。 「池波正太郎は、日光のホテルにカンヅメになって作品を書いたって言いますよね?」 「そうです。東照宮の前ですよね?金谷ホテルがあるの。金谷ホテルに行きたいですー。」 勘違いか、からかわれているのか、はたまた詐欺か…。困惑する私をよそに彼女はにこやかに笑う。そしてそこに現れる酔客。 「本所で平蔵と忠吾が食べるみそ田楽な。この近所にあるおれの同級生の店でもやってるんだ。」 ガンバレわたし! 池波うんちくを駆使して、彼女のハートをいとめるんだ! NovelJam 2017 出場作品

    データ本
    220円
    購入
    紙の本
    購入
    • ランキング - 位
    • 評価: 4
    • レビュー: 1
    • 価格: 200円
    • 未入手